スタッフブログ

 自然に従うだけで美しい

 今年はお庭の牡丹が、例年より早く咲きました。

鮮やかなピンクの大輪のお花は、私のお気に入り。

桜のあと、そしてバラの季節の前のこの短い期間にしか

咲かないこの牡丹を、毎年楽しみにしています。

 可憐な花を咲かせる牡丹はいつも、寒い冬を

じっと乗り越え、春になると。その自然に従い、

少しずつ蕾を膨らませ、そして

美しく花開きます。

誰のためにというわけでもなく、

よく見せたいと思っているわけでもなく、

気に入ってもらいたい、と飾るわけでもなく、

ただあるがままに美しいのです。

 人間もそのようであれば

美しく生きられるのではないかしら、と思います。

他人からどう思われているのかを気にせず、

よく見られようと、背伸びをしたり、飾ったりせず、

素直に自分らしく生きている姿は素敵です。

他人を気にせず、自分らしくいるためには、

揺るぎない強い信念を持つことが大事。

そして自然体でいること。

常に自然体でいられれば、その人それぞれの

魅力を発揮できるはずです。

 夕方降った雨の中でも、

牡丹はその自然に任せて美しく咲いていました。