スタッフブログ

 他人にも自分にも「ありがとう」を・・

「ありがとう」は、プレゼントを頂いた時や

何かをして頂いた時に言うだけでなく、

例えば、毎日手放せないスマホやパソコン、

そして、いつも頂く家のお食事、食材、

レストランで頂いたお食事、デザート、お仕事、

自然の恵み、きれいに咲くお花、青空、

太陽の光、夜空に輝く月や星・・

身の回りのもの、関わるもの全てに

「ありがとう」と感謝の気持ちを持つと、

何だかとても幸せな気持ちになりますし、

心が穏やかになるような気がします。

 私はベッドに入って横になると、すぐに

眠りにつくタイプなのですが、それでも

眠る直前に、1日での感謝することを思い浮かべ、

そして自分自身に「今日もよく頑張った」と

労います。するとまもなく深い眠りに・・。

 そうそう、自分にも「ありがとう」と言うと

とても良いようです。

皆、頑張っているのですもの。

日々の頑張りに感謝し、

楽しいことも辛いことも、嬉しいことも悲しいことも、

全ての経験に「ありがとう」。

そして、そのような経験をした自分に「ありがとう」。

頑張った自分自身に「ありがとう」。

 他人に感謝されたい、ありがとうと言ってもらいたい

と考えるのではなく、自分で自分に好きな時に

感謝すれば良いのです。

何回も言っていると、どんな自分でも

認めることができ、頑張った自分を褒めることも

できるようになってきます。

「ありがとう」は魔法の言葉。

とよく言われますが、本当にそうです。

遠慮せず、他人にも自分にも

何度も言ってみましょう。

『ありがとう』