スタッフブログ

 もらって嬉しい言葉を自分に向けて言う

 社会の中で、責任のある立場になっていたり、

あるいは、社会に出ていなくても、

子育て中だったりすると、

誰かに褒められるということが

だんだん少なくなって来てしまいます。

でも、本当は大人になっても

褒められれば嬉しいですし、

誰かに認められたい、分かっていて欲しい

という思いはあるものです。

ですから、特に自信を失いそうになった時や

メンタルが下がってしまった時には、

自分で自分自身を労ってみましょう。

「いつも頑張っているね。」

「今日もお疲れ様。」

「でもそんなに無理しなくて大丈夫よ。」

「いつもありがとう。」

もし、落ち込んでいる人がいた時に

あなたが掛けてあげる言葉は何でしょう。

そして、あながたもらって嬉しい言葉は

何でしょう。

誰に遠慮するわけでもなく、

誰の前で言うわけでもないのですから、

思いっきり、自分の魂が動く言葉を

選べば良いのです。

そしてそれを素直に受け取りましょう。

日頃頑張っている自分を

まずは一番に認めて、

嬉しい言葉のシャワーをたくさん浴びて、

そしてまた次への活力となるように

していきましょう!