スタッフブログ

「思う」と「行う」は大きく違う

 世の中には色々な人がいるのは当然ですが、

心がとても優しくて他人に対してもとても

親切な人もたくさんいます。

でもその方たちがどうして親切だと分かるかというと、

やはりそれを行動に移しているから。

どんなに優しい心と親切心を持っていても、

心の中で他人に対して親切にしようと

思っているだけでは、お相手には届きません。

それを届くように何かの形で示さないといけないのです。

「思う」ことと「行う」ことでは大きな違いが

ありますが、それは全てにおいて同様です。

 頭の中にどれだけ素晴らしいアイディアが

あったとしても、それを使わなければ、アイディアは

無いものと同じです。

頭の中に素敵な夢があったとしても、

それを行動に移さなければ、夢のままだけで

終わってしまいます。

頭の中に大きな目標があったとしても、

それに向けて挑戦したり、努力したり、

またそれを達成するまで続けなければ

時間だけが過ぎてしまうことになってしまいます。

いつかやろう、明日から・・と思っているだけでは、

何も変化は起こりません。

思っているだけでは無いのと同じ。

やらないのと同じ。ということを認識し、

少しずつでも良いので行動して参りましょう。