スタッフブログ

 出すと入ってくる、という自然の仕組み

 引き寄せの法則というのは、よく言われることですが、

それを信じても信じなくても、やっぱり、

類は友を呼ぶ、というように、似た者同士が集まったり、

思いがけない出会いがあったりするわけですから、

何か自然の力はあるのかなと思います。

同じ周波数はやはり共鳴しますから、

もし、自分がいやだなと思うもの、

好きではないなと感じることを引き寄せたくなかったら、

自分でそのようなこと、周波数を発しないように

気をつけることです。

イライラしたり、文句や批判ばかり言っていたら、

同じようなことが返ってきてしまうのは、

出すと入ってくる、という自然の仕組みと同じこと。

 息を吐くと必ず空気が入ってきます。

出したらその空いたところに同じようなものが入るのです。

ですから、良い空気を吸いたいと思ったら、

しっかりと吐く。

吸いたいからと言って、一生懸命吸うばかりでは

なかなか入ってきません。

深〜く息を吐くからこそ、たくさん空気が入って

くるわけです。

レッスンの時はよく、腹式呼吸をしますが、

この空気の良い循環を体感すると本当に落ち着きます。

 それと同じように、

もし人に関心を持ってもらいたければ、他の人に

しっかりと関心を払って思いをかけること。

人に愛されたいと思ったら、しっかり人を愛すること。

人に優しくしてもらいたいと思ったら、

人にとても優しくすること。

豊かになりたいと思ったら、人を豊かにすること。

 当たり前のようですが、まずは「出す」

ということを意識して、良いエネルギーを

どんどん出して参りましょう!