スタッフブログ

 自分のフィルターだけで物事を判断しない

 花火大会のシーズンですね。

全国各地、あちらこちらで開催されています。

今日はいわき小名浜の花火大会に行って参りました。

花火というのは、老若男女誰もが楽しめる娯楽です。

花火師の想いが玉に込められ、それが夜空に広がると

今度は観る側の想いがそこに乗ります。

そこに馳せる想いは人それぞれ。

鮮やかな光の華に、過去を見る人もいれば

未来を見る人もいます。あるいは現在を投影する方も

いらっしゃることと思います。

結婚花火や、アニバーサリー花火、追悼花火もありました。

天に召された方へ想いを寄せ、地上からと天からと

同じ花火を観ることで魂の繋がりを感じることも

できるかもしれません。

 誰が見ても美しいと感じる同じ花火を見ても、

本当に人によって捉え方は様々です。

喜びを感じる人も、切なさを感じたり、悲しみが

込み上げてくる人も・・。

ですから、世の中で起こる事象全てにおいて同様で

あることを私たちは理解する必要があります。

自分だけのフィルターで物事を見たり、判断したり

しないこと。

思い込みや偏見をなくしニュートラルに物事を

観ることを心がけたいですね。

 それにしても今年も迫力がある見事な花火で、

とても楽しいひとときでした。