スタッフブログ

 選択で失敗しないためには・・

 水曜日は1週間の中でも、とても忙しい日なのですが、

仕事の合間の限られた時間に、キッチンメーカーの

方々にいらして頂いて、打ち合わせを致しました。

 築23年経ち、換気扇が壊れて、かれこれ1年。

大人のレッスンは自宅サロンで行いますので、

キッチンの換気は大切なのに、大変です。

窓を開けて、いつも工夫しながらやっているのです。

どうして1年も経ってしまったかと言いますと、

なかなか私がしっくりする商品に出会うことが

できなかったから。

でもやっと、思い通りのキッチン作りをやって頂ける

ところを見つけることができ、改装することにしました。

私はキッチンにいる時間も長いので、

(マイお気に入りデスクもキッチンにあります。)

どうせ直すなら、納得のいくようにと思っています。

もちろん、予算等もありますが、できるだけ妥協しないこと。

そのための選択に失敗しないためには、

自分の好みをしっかりと把握しておくことです。

そして、業者さんのオススメ等は、あくまでも

アドバイスであり、一般論、時には自論、

更には会社利益のためというところも、ないわけでは

ありませんので、惑わされないことが大事です。

(お願いしているメーカーさんはとても良心的です。)

もし、すすめられると、これも良いかも・・とか、

なるほど、こういうものあるのね、という新しい出会いに

うれしくなったりして、迷ってしまうというのは、

経験したことがある方も多いと思います。

 人生は選択の連続です。

小さな選択から、大きな選択まで、たくさん

決断しなければいけない場面に遭遇します。

ですからそこで、いかに自分が本当にしっくりするものを

選べるか、後悔のない選択ができるかが

重要になりますので、自分の価値観や大事にしていること

(もの)を知っておくことが大切なのです。

そして日頃から直感力を磨いておくこと。

自分の感覚を信じることができること。

 キッチンが出来上がるまでは、まだまだ時間が

かかりますが、慌てず、しっかりと選んでいこうと

思っております。

楽しみながら・・。