スタッフブログ

 人生の連鎖反応を大事にすると目標に近づく

 毎日同じことの繰り返しでも、それなら失敗する

リスクはほとんどないし、傷つくこともないから、

そのままでいいと思っていたり、少しつまらないわ、

とたとえ思ったとしても、そこから抜け出すことを

あえてしないでいると、本当に人生、つまらない

ものになってしまいます。

 やはり、一度きりの人生を自分らしく、

最期に生きていてよかったと思えるような

悔いのない人生にするためには、いつもと変わらない

結果だけを見ながら満足するのではなく、

何かアクションを自分から起こしてみることも

大切です。

大それたことをする必要は決してなく、

身の回りに転がっている小さなことでも、

何でも良いのです。

自分がちょっと気になることから始めてみたり、

何かやろうと思っていることに関する情報収拾を

してみても良いと思います。

そうすると不思議なもので、連鎖反応が起こるのです。

目標を掲げていればなおのこと、そのゴールに向けて

アクションを起こした時、

目の前の短期目標か短期計画の結果が出ると、

その結果が、また新しい何かを生み出し、

それが連鎖していくと、

思いがけない引き寄せがあったりもするのです。

必要なところで、必要な人に出会ったり、

必要なものや情報が手に入ったり。。・

 人との出会いは、特にそう感じます。

今日の出会いもまさにそのようなものでした。

ほんの小さなきっかけが大きな出会いになることも

あります。

自分自身のプラスのアンテナが立っていれば、

そこに同じようなプラスのことが、

マイナスのアンテナが立っていれば、

マイナスのことが引き寄せられてきます。

 起こり得る人生の連鎖反応を大事にして、

それに逆らわず、上手にチャンスなどをキャッチ

できると良いですね。

 とても充実して有意義な1日でした。