スタッフブログ

「この方から何を学ばせて頂けるだろう」と考える

 学生の時は学生の出会い、社会人になれば

社会人の出会い、そして住む場所、所属するところ、

出かけた先によって、それぞれのところで様々な

出会いがあります。

それは偶然の出会いのようにも見えますが、

全て必然。

出会うべくして出会っているのです。

それは自分にとって、とてもプラスの影響を受ける

方だけでなく、

ちょっと、この方とは合わないなとか、

苦手なタイプかも・・というような方と出会うことも

もちろんあります。

でも、それも必然。

その方との出会いが、必ずその後の人生に役立つことが

あるはずなのです。

 ですから、たとえ新しく苦手な方と出会ったとしても、

その方から、何を学ばせて頂けるのかを

考えることが大事なわけです。

たとえ、その時だけの出会いであったとしても、

例えば、自制心だったり、謙虚さだったり、忍耐力

だったり、何かその時の自分に必要なものや

気づきを教えてくれるものなのです。

 逆にもし、その出会いがかけがえのないものであったと

したならば、それもまた必然。

素晴らしいことを教えていただけたり、新しい情報や、

今の自分にとって大切なこと、忘れてはいけないことに

気づかせて頂けることもありますね。

 そのような出会いがあったとしたならば

それは人生の宝であり、財産です。

『出会いに偶然はない』

と言われます。

 どのような出会いも大切にしたいですね。