スタッフブログ

 姿勢が正しくなると心も変わる

 周りの方々に、信頼感、安心感を与え、

好感を持たれるには、私たちはまず、どのように

したら良いでしょう。

第一印象の決め手は、やはり「姿勢」です。

どのような姿勢でいるのか。立っている時、

座っている時、歩いている時・・自分の認識以上に

周りの方たちは見ています。

そして姿勢が悪いと、なおさら目に止まってしまう

かもしれません。

これは、世界共通、プロトコールマナー(国際標準マナー)

でも同様です。

「正しい姿勢」であることはとても重要なのです。

 なぜ、「正しい姿勢」が大切なのかと言いますと、

正しい姿勢でいると、内臓が本来の位置におさまり、

血液の流れも良くなって、脳の働きが活性化。

そして精神状態が安定するからなのです。

単に見た目を良くするため、ということだけではなく、

自分を大切にする習慣と、周りの方たちを思いやる心の

ゆとりを持つことが大事で、そのために、

マナーの基本として「姿勢」を整えなければなりません。

 姿勢が正しくなれば、心の持ち方も変わり、

心の持ち方が変われば、空間が心地よくなり、

心地よい空間があれば、素敵なコミュニケーションを

とることができるようになります。

まずは背筋を伸ばし、重心を下げて、上半身はふんわりと・・。

正しい姿勢を心がけましょう。

 マナーレッスンでも、まずは素敵な立ち居振る舞いのために

姿勢を正しくするところから行います。

そこから皆さま、ぐんぐん内側からの魅力を引き出されるので、

素敵ですね。