スタッフブログ

 まずは与える

 あれして欲しい、これして欲しい・・と

欲しい欲しいだけの方がたまにいらっしゃいますが、

どうしてでしょう。

これでは、周りの人たちも離れて行ってしまいますね。

それが言えるのは子どもだけ。

でも、子どもでさえ、その願望はなかなか手に入らない

ものです。大人は特に、あれして欲しいと言う前に、

まずは自分から与える姿勢でいることが大切です。

 人から応援されたいと思ったら、

まずは自分から周りを応援すること。

人に優しくしてもらいたいと思ったら、

まずは自分から優しさを与えること。

人から愛されたいと思ったら、

自分から先に愛すること。

まず自分から先に与える姿勢であれば、

いずれ巡り巡って、それを受け取ることになるはずです。

そして、見返りは求めず、純真な心でいるのが一番。

先に与える喜びを味わえば、

先に受け取りたいという気持ちは薄れるはず。

でも、先に与える気持ち、姿勢でいるためには

自分自身が満たされていないと苦しくなってしまいます。

自分で自分を満たすこと。

小さな幸せでも、小さな喜びでも、何でも良いので、

自分の心を満たすようにしてから、

周りにどんどん優しさや愛を注ぎましょう。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

新刊【 夢の音読 】

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

 

書店・Amazonにて発売中!

Amazonはこちらから→