スタッフブログ

 コミュニケーションの大切さ

 久しぶりに年に一度のアルクのフォーラムに

行って参りました。

もしかして、私は色々な活動をしているために、

私がアルクの一員であることをご存じない方も

いらっしゃるかもしれませんね。

英語教室の小学生部門は、

アルクのKiddy CAT英語教室としてやっております。

それなので、アルクの大きな支えがあり、

色々と勉強をする機会を持つことができて、

本当に有難いのです。

本日も、3人の先生方のご登壇で、様々なお話を伺うことができ、

とても学びの多い1日となりました。

英語を教えていて、いつも感じているのは 、

英語はツールであって、学びの最終目的ではないということ。

本当に大事なのは、相手に何を伝えたいのか、

何を相手から聞きたいのか、ということを

自分でしっかりと分かってコミュニケーションをすること。

そして、大人はこれから未来を生きる子どもたちに

何を伝えていくことが大切で、

どのような社会を築くことが大事なのか、

今の子どもたちが大人になった時に

幸せな社会であるためにはどうしたら良いのか、

それをきちんと考える必要があると思うのです。

子どもたちが、自分自身に問う力、

そして、自分の想像力&創造力を発揮できる

コミュニケーション力を身につけるためには、

大人もそれができないといけません。

私もまだまだです。

考えることが多すぎて、また書き出し作業が必要ですが、

これから、私ができることをまたじっくりと

考えたいと改めて思いました。

でも、やはり私が大事にしたいのは「コミュニケーション」。

そうそう、会社のコンセプトも

「自他への思いやりあるコミュニケーションを大切にすること」です。

  1日の最後は、お風呂に入って「マインドフルネス」。

自分とのコミュニケーションも大事にしたいと思います。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 新刊「 夢の音読 」

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→