スタッフブログ

 今と違う状態が欲しければ、違うことをするしかない

 体験レッスンにいらして頂くと、本当に有難いな、

と思います。大体が、ホームページをご覧になって、

新しいことを始めてみよう!習ってみようかな。

でもまずは、体験してみようかな・・などと

きっと悩まれながら、お問い合わせを下さっていると

思いますので、その思い切った時の決断をいつも

感謝しています。

 今の自分と違う結果、違う状態が欲しいと思ったら、

今と違うことをするしかありません。

何もしないで、何かを得たり、成し遂げたりすることは

できませんので、大事なのは、人生でできる限り、

色々なチャレンジをすること。

それは大きなことでなくても、日常の小さなことでも

もちろん良いわけです。

今日はちょっと初めての道を通ってみる。

レストランで、今まで食べたことがないものを

注文してみる。・・などという小さなことでOKなのです。

 そして、何か新しいことをやりたいと思った時、

直感でやろう!ワクワクする感覚がある!

ということで決断までしたのに、

いざ、実際に始める段階に近づいたら、

ちょっと不安になってきたり、恐れが出てきたり

することがあります。

そのような時、皆さまはどうされますか?

せっかくワクワクするから決めたはずなのに、

上手くいくかしら?大丈夫かしら?

と不安が襲ってきたのも、直感に違いないから、

やっぱりやめといた方がよいかも・・。

と思われますか?

 実は、この不安や恐れは、直感ではありません。

直感というのは、あくまでも、一番初めにひらめいた

感覚で、後から思ったことは、顕在意識で考えて

出てきたもの。

人は、同じ環境や状況に身を置いておきたいという

意識があるので、違ったことをしようとすると、

本能的に、この抵抗感が出てきてしまうのです。

でも、ここでやっぱり・・とやめてしまったら、

せっかくやりたい!やろう!と思った最初の直感が

無駄になってしまいますし、いつまで経っても

今と違う状況に身を置くことができません。

 もし、不安や心配な気持ちが湧いてきてしまったなら、

いつも言いますように、「今不安を感じているんだ。」

ということを認めるだけ。

そして少し別のことを考えるとよいと思います。

どんなに大きなことを成し遂げた人でも

不安や恐れというものは出てくるものです。

人間というのは、新しいことに対して抵抗する

ようにできているのですから。

 眠い目をこすりながら書いたにしては

ちょっと長くなってしまいましたが・・・・。

違う未来を得るためには、

その不安を乗り越えて、今と違ったことをするしか

ありません。

初めの直感を信じて、飛び込んでみましょう!

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 新刊『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→