スタッフブログ

「幸福への道はない。道が幸福なのだ。」

 初めてAmazonプライムで映画を観ました。

選んだものはドイツ映画。

(残念ながら、ドイツの友人とはこの話はしたことが

ありませんでしたが・・)

『5パーセントの奇跡〜嘘から始まる素敵な人生〜』

原題『Mein Blind Date mit dem Leben』です。

 95%の視力を失った学生が普通高校を卒業し、

「五つ星ホテルで働く」という大きな夢のため、

視覚障害があることを隠して、何とか研修生として採用されます。

でも、ホテル業務全般をやらなければならないのですから、

周りに助けられながらも当然、苦労を重ねるわけです。

通常の5%しか見えないのですから・・。

でも夢にひたすら向かう彼の姿には本当に心を動かされます。

実話に基づいているストーリーなので、

物語の中のことではなく、実際にこうやって人生を

切り開いていった方がいらっしゃるということにも

驚きました。

 目が見えていたって、なかなか前に進めず、

言い訳を探してはウロウロ、モタモタしている人だって

多いというのに(自戒を込めて・)

 冒頭に主人公がブッダの言葉として引用していたのが

「幸福への道はない。道が幸福なのだ。」

幸せは目的地ではなく、そこへ向かう過程こそが幸せである、

ということです。

 皆さまはいかがでしょうか?

幸せを求めて必死になっていませんか?

本当は目の前に幸せがあり、それを楽しむことが大事なのに、

それが見えずに、遠くの幸せを求めてはいませんか?

今を楽しみながら進んでいけば、その道程が幸せに

なっていくのです。

そして自分がそのように幸せを感じていれば、

周りも幸せになっていきます。

この映画を観て感動しながら、改めて納得いたしました。

  

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

 

出版記念トークショー&サイン会 決定!!

2020年1月25日(土)15:00~16:30

渋谷駅前 大盛堂書店にて

http://taiseido.co.jp/sbd20200125.html 

 

書籍はAmazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→