スタッフブログ

 等身大の自分を大事にする

 在宅時間が長くなって、SNSを見る時間も増えると、

気になってしまうのが他人のこと。

惑わされない有益な情報を得るために見るのは

良いと思いますが、あまり他人の動向ばかりが

目に入ると、時にストレスを感じたりすることが

ありますので要注意です。

特に身近な友人や知人がこのような時にでも

上手に暮らして生き生きとしているのを見て、

ついつ自分の暮らしと比べてしまったり、

同じようなこと(職業など)をやっている方が

何か先を見据えたようなことに取り掛かっていると、

乗り遅れてしまうのではないかという不安が

襲ってきたりするのです。

 そう言う時は思い切ってSNSを控えて、

等身大の自分を見てみましょう。

自分は自分以上でも自分以下でもないのですから、

大きく見せようと背伸びをする必要もなく、

逆に、小さく卑下することもしなくて良いのです。

等身大の自分が今出来ることは何だろう。

自分がありのままの姿でいられるのは、

どのような環境で、どのような状態だろう。

と考えて、等身大の自分ができることをやっていけば

良いのだと思うと気もちも楽になってきます。

 気負わずにで出来ることをコツコツと・・。

そしてたとえそれが100%出来なかったしても

それはそれでOK。

自分を責めずに、出来なかった部分を改善して

いきながら、また改めて等身大の自分のままで

コツコツとやっていけば良いのですから。

 心はいつもニュートラルでいられるように

生活環境も整えて、自分らしく心地よく過ごせると

良いですね。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→