スタッフブログ

 素直になるには・・

 なかなか素直な気持ちを表に出すことができない、

なぜだか素直になれない・・というような方も

本当は誰でも素直になりたいものだと思います。

でも、過去の経験で、正直な気持ちを伝えたら、

上手く相手に伝わらなくて、わがままに思われて

しまったり、かえって辛くなることがあったりして、

素直になることを諦めてしまっている方。

他人からの評価を気にしてしまうあまり、

嫌われるのがこわくて、素直になれない方。

あるいはそのままの自分を出すことが恥ずかしいから

なかなか素直な自分を出せない方もいらっしゃる

かもしれません。

 素直になるというのは、自分の気持ちにまっすぐに

正直であること。お相手への配慮、思いやりを持ち

ながらも、自分自身の考えは常に持っていること。

ということなのですが、言うほど簡単ではないことも

ありますね。

でもどのような場でも、良い人間関係を保つためには、

素直でいることは大事な要素の1つです。

 素直になるためには・・

まず、やりたいと思ったことをやってみる、という

自分自身のことから始めてみましょう。

やりたいけれど、どうせ無理とか、失敗したら嫌だから

できない、などと否定から入ってしまうと、

自分の素直な気持ちになかなか正直になれません。

まずは自分を信じて、気持ちに素直に行動に移して

みましょう。

そして、そのような行動を起こせた自分に自信を持ち、

自分に自信を持てると、素直な気持ちをお相手にも

そのまま伝えられるようになります。

ここでお相手の気持ちやお相手の状況に配慮する

ことができれば、その「素直な気持ち」は

決してわがままや自分勝手にはなりません。

 さらには、他の方からの行動やお話でとても

嬉しかった時や、他人から温かいお心遣いなどを

頂いた時などに、感謝の気持ちというのは

そのままお相手に伝えるようにしていますと、

素直さというのがどんどん培われてきます。

 自分自身の気持ちをきちんと把握し、

もし他人からのアドバイスがあったとしたら、

それを受け入れて、でも、それに流されずに

自分の正直な気持ちも尊重しながら、

素直な人生を歩むことができると良いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.6

〜心美しく生きるために〜 を公開しました。

私の大好きなサム・レヴェンソンの詩

オードリー・ヘップバーンが愛したことでも

有名な素敵な詩を朗読しています。

(日本語訳全文と一部英語原文)

是非、ご覧くださいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→