スタッフブログ

 セルフコントロールする力を高めるには

 やることが多すぎて体や頭を十分に休めていないと、

疲れが溜まったり、判断力が鈍ります。

あるいは、その逆で何となくダラダラと過ごしてしまい、

やらなければいけないことがあるのに、後回しにしたり、

ズルズルと怠惰な生活に引きずられていると、自制心が

弱くなってしまうこともあるかもしれません。

いずれにしても、自分で自分のコントロールが

できない状態になってしまいます。

ついつい食べすぎてしまう。

怠けすぎてしまう。

スマホばかりをいじってしまう。

情報を得るため・・と言い訳をしながらSNSを見続けて、

自分の意思までもが他人にコントロールされてしまう

こともあり得ます。

生活パターンや環境の変化により、感情もうまく

コントロールできなくなってしまっている方も

いらっしゃるかもしれませんね。

 自制心が失われている時。それを自覚している時。

まずは無理のない範囲での1日の計画を立てて

みましょう。できれば前日の夜に次の日の計画を

立てておくことがよいのですが、朝でも大丈夫。

そしてルーティーン化できるものは、ルーティーンに

してしまうのです。

 さらには、もしそれを改善できなかった時に

失うものは何かを考えること。

なぜ、それを改善したいのか、自制したいのか、

セルフコントロールできたら得られること、

を考えておくのと同時に、できなかった時の

デメリットを確認しておくのです。

 食べ続けてしまったらどうなるのか。

スマホを見る時間が長いままでいたら

どうなるのか。

だらだらし続けたらどうなるのか。

一時的な快楽や楽しみのために、失うものも

大きいかもしれませんね。

これからが分かってくると、セルフコントロール

できる力が高まってくるはずです。

ぜひ試してみて下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.7

自分磨きを目的にしないで、自分の考えや価値観

「TO BE」を大事にしましょう。

ということをお伝えしております。

是非、ご覧下さいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→