スタッフブログ

 肯定的な気持ちになるヒント

 先日、自己否定と自己成長のほんの少しの差、

というテーマでブログを書きましたが、

同じ事柄が起きても、その捉え方と意識、

そして発する言葉により、自分自身に対しても

与える影響というのは大きく異なってきます。

もちろん、振り返りや反省は大切ですが、

そこで自己批判的な言葉を自分に投げかけてしまうと、

本当は違うのに、その通りの自分になってしまいます。

そしてそれが自尊心や自信をどんどん失う原因になるのです。

 否定的な気持ちになるタイプは大きく4つに分かれます。

すぐに最悪なことが起こると思い込んでしまうタイプ。

否定的なことばかりにフォーカスして、

肯定的なことになかなか目を向けないタイプ。

物事がうまくいかないのは、

全て自分のせいだと思い込んでしまうタイプ。

全てを○か✖️だけに分けてしまい、

グレーゾーンを認めることができないタイプです。

 でも、このようにネガティブが強くては、負のスパイラルに

はまってしまうだけですので、そのような否定的な気持ちに

なった時は、言葉だけでもよいので、

(そのように全く思っていなくても・・)

とりあえず、1日の最後に「今日は良い日だった。」

と何度も自分に言い聞かせていると、

その言葉が潜在意識の中に自然に入ってきます。

そして、いきなり自己肯定しましょう、と言っても

なかなか難しいですので、

気持ちが落ち着いている時に、予めノートやメモ帳にでも、

自分の長所、自分の得意なこと、自分が達成したこと

を書いておき、肯定的な気持ちを思い出したい時に、

それをすぐに見られるようにしておくと効果的です。

他人に対して言わないような批判的なことは、

自分に対しても勿論言わないようにして、

他人に優しくするように、自分にも優しくし、

自分自身のことも大事にして参りましょう。

セルフヒーリングできると良いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 最新YouTube動画 『エクラの風』Vol.10 では、

選択に悩んだり、迷ったりした時に

簡単に答えを見つける方法をお伝えしております。

是非、ご覧くださいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→