スタッフブログ

 無限の可能性(Infinite Possibilities)By スターバックス

 人と人との繋がり、心地よいコミュニケーション。

私が常に大事にしていることですが、

これを満たしてくれる場所の1つがスターバックスであり、

私がスターバックスが好きな理由の1つでもあります。

 そのスターバックスが、本日27日(土)、国立市に

国内初となる手話が共通言語となるサイニングストアを

オープンしました。

この店舗は聴者と聴覚に障害のあるパートナー(従業員)が

共に働き、多様な人々が自分らしく過ごし活躍できる居場所の

実現を目指し開業させたそうです。

CEO(代表取締役最高経営責任者)の水口氏によると、

「店舗のコンセプトは “Infinite Possibilities(無限の可能性)”

聴覚に障害のあるパートナーやお客様にとって、ありのままの自分で

いられる場所であり、障害のある若者にとって夢や未来を描ける場所、

そしてこの店舗を訪れた誰もが新たな気づきを得られる場所になれば

と考えています。」

素敵ですね。

ただ手話が使えるというだけでなく、スターバックスとしての

しっかりとした軸を持ってオープンさせるためには、

これまでに様々な試行錯誤と綿密な計画があったことと思います。

 障害を持つ方々が社会で活躍するためには、まだまだ

今の状況、環境では大きなハードルがあります。

以前、小学校の特別支援学級でお手伝いをしてい頃、

この子たちが大きくなって社会に出た時に

それぞれ本当の居場所を持つことができるのだろうか、

といつも考えておりました。

だからと言って私には今まで何もできることはなく、

そのまま願うばかりでもどかしい限りなのですが、

様々な障害のある方たち(チャレンジパートナー)が

350名以上も勤務をし、

1人1人の個性や特性に沿ったサポートを受けながら、

本来の能力を最大限にそして持続的に発揮できる場に

身を置けるスターバックスは流石だと改めて思いました。

ただ美味しいコーヒーや心地よい空間を提供している

だけではない、こういうところが好きなのです。

『NO FILTER』

「ダイバーシティ&インクルージョンのテーマとして掲げ

様々な違いを超えて、認め合い、1人1人が自分らしく

いられる社会の実現。」

素晴らしいですね。

 今はコロナ感染対策のために来店人数制限をして

テイクアウトのみだそうですが、お近くにいらした方は

是非、立ち寄ってみて下さいね。

私もいずれは・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』vol.13 を配信いたしました。

「言葉を大事にすると 人生が変わる」

語彙を増やすポイントや、私が人生で影響を受けた

人・言葉などをご紹介しながら言葉の大切さを

お伝えしております。

是非、ご覧くださいませ。→こちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→