スタッフブログ

 シンプルな表現を心がける

 今は特にオンラインでのやり取りも多く行われて

いますので、コミュニケーションの取り方も様々ですが、

やはり、どのようなコミュニケーションでも、お相手に

言いたいことがきちんと伝わることが大切です。

もちろんそこで、どのように伝わるのか、お相手が

不愉快な思いをしないように、心地よいやり取りが

できるのかということも気をつけていかなくては

いけませんが、伝えたいことがあるならば、やはり、

まずはそれを伝えなければいけません。

でも、それがなかなか難しかったりするわけです。

 心がけるべきことは、伝える事柄はシンプルにする

ということ。

実は、少し複雑だったり、様々な情報を入れ込んでいる方が

素晴らしいものだと考えていらっしゃる方がいるのも

事実です。難しい情報や少々複雑なアイディアをかっこいい、

と感じるようです。でも、それは大きな勘違いで、

もともと難しい事柄でも、そのアイディアや文章、

プレゼンなどで、いかにシンプルにわかりやすく表現できるか

と考えた方が、断然、素晴らしいものになり得ます。

 アインシュタインはあの相対性理論のことを

「かわいい女の子と一緒に過ごしていると、時間がすぐに

過ぎるよね。でも嫌いな人と一緒に過ごしていると、

時間がなかなか過ぎない。これが相対性理論の基本だよ。」

と難しい理論を分かりやすくシンプルに説明していた

そうです。良いですね。

 シンプルに説明するというのは、自分で伝えたいことを

短くでも要点を外さずにまとめないといけませんし、

論理的にしておかなくてはいけません。

でもそれを習慣化しておけば、日頃のどのような状況でも、

分かりやすくお相手に伝えられるようになります。

広告コピーなどもそうですね。短くても心に響くような

言葉の言い回しがとてもシンプル。でも絶妙。

 是非皆さまもシンプルな表現を心がけてみて下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.14 を配信いたしました。

7月になり、今年の残りの半分をどのような心持ちで

過ごしたらよいのか、などということを

拙著「夢の音読」を朗読しながらお伝えしております。

是非、ご覧になってみて下さいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→