スタッフブログ

 感情の波が揺れる時は・・

 なかなかマイナスの感情を手放せなかったり、

周りの言動が必要以上に気になって気になって

仕方がなくてストレスに感じてしまう時というのは、

いつもより神経が過敏になっている状態です。

そこで闇雲に、ポジティブに考えなければいけない、

とプラスに変えようとしても難しいもの。

気持ちや思考でそのようにしても、まずは脳が

一番に反応するからです。

 感情の波が揺れて、どうしようもない時は特に、

寝る前に「ありがとうございます。今日も楽しかった。」

とつぶやくことをお勧めします。

まったく楽しかったなんて思えていなくても言う、

ということがポイントです。

まず「楽しかった」という言葉をもう脳内にとにかく

インプットしてしまうのです。

そしてゆったりとすることで、過敏になっている神経が

次第に穏やかになっていき、自律神経もスムーズに

はたらきやすくなってきます。

そして体をリラックスさせれば、すぐに感情に反応

しやすい脳もリラックスさせることができ、

脳がリラックスすれば、次第に心かるくなって

くるはずです。

マイナス感情が優勢になっている時というのは

体は、かなり力が入った状態になっています。

そうすると、ストレスを溜めやすくなりますので、

力を抜いてリラックス。

「今日も楽しかった。ありがとうございます。」

言葉の力も利用して、感情の波に飲まれないように

して参りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最新の YouTube動画「エクラの風」vol.15 では

「集中力を高める3つの方法」についてお話しております。

1日の中で、効率良く物事をこなすためにカギとなるのは

やはり「集中力」です。

是非ご覧下さいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→