スタッフブログ

 常に心穏やかでいられるために必要なこと

 自分らしさを発揮するためには、

平常心でいることも大事な要素の1つです。

心が乱れていると、自分に対しても人に対しても

思いやる心を持つことができず、大事なサインも

見逃してしまいがち。そうなると自分らしさを

出すことができなくなってしまいます。

 少し嫌なこと、思い通りにいかないことがあった時に、

その事柄に振り回されてしまい、心が不安定になったり、

湧き上がってくるマイナス感情にまで振り回されて

しまうのでは、運もどこかに行ってしまいます。

そのような時でも心穏やかでいられるようにするには

何が必要なのでしょうか。

それは、当たり前のことを大切にするということです。

何か特別なことをするのではなく、

全ての人が必ず毎日行うこと。

呼吸、食事、睡眠。

な〜んだ、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、私がよく言うことでもありますね。

まず呼吸は腹式呼吸。

腹式呼吸をすることで、常に丹田を意識することが

できますので、「気」が下がった状態でいられます。

 そして食べること。

健康のためにも、美容のためにも、私たちの体を

作っているものが食べ物なのですから、

大事にしないといけません。

中国の陰陽五行説では「木、火、土、金、水」が

自然界を構成する要素だとしていますが、

この5つを大切にし、この全てのエネルギーで自分を

満たすようにすると、心も穏やかになってきます。

つまり、この5つの色を取り入れると良いのです。

木:青や緑 火:赤 土:黄色や茶色

金:白 水:黒や紫

これらの色をバランス良く取り入れて、

健康な体をつくりましょう。  

 そして、最後に睡眠ですね。

良質な睡眠ももちろん大事ですが、眠る前に

いかにプラスの感情でいられるかということも大切です。

以前お話ししましたようにリラックスした状態

というのは潜在意識にアクセスしやすくしやすくなり、

自分らしさを取り戻すことができるとても

最適な時間です。今日も良い日だったと

感謝の気持ちを持てると良いですね。

 このように、呼吸、食事、睡眠 という

私たちにとって当たり前のことを大切にすると、

常に心穏やかで自分らしくいられます。

日常で少し意識してみて下さいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.16 を公開いたしました。

「はせがわちづこへの パーソナルクエスチョン」

ご質問にお答えしながら、大切にしていることや

価値観などもお伝えしております。

是非、ご覧くださいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→