スタッフブログ

 主体的に生きるとは・・

 様々なところから得た情報や、周囲の意見、

誰かが言ったことなどを、そのまま鵜呑みに

しているだけですと、自身の思考を停止させて、

他人の言ったままの行動しかできなくなって

しまいます。

 冷静に考えると、決して良いとは言えない状態ですね。

でも、誰もが無意識のうちにこのような状態に

なってしまっているということはあり得ます。

大事なのは主体性。

自分で考え、自分で決め、自分の判断で動き、

その行動に責任を持つことです。

これがなかなか出来なくなってしまうと、

情報に流されて、優柔不断になったり、または、

なぜか批判的行動をとったりしてしまうのです。

 ありのままが良いのか、それとも

ありのままだと、いつになっても向上しないと

考えるのか、

頑張った方が良いのか、頑張らなくても良いのか、

執着を完全に手放した方が良いのか、

少しの執着はあった方が良いのか・・・。

 どうでしょう? どちらが良いのでしょう?

・・それは、それぞれ自分自身の中に答えが

あるのですね。

だから、主体性が大切なのです。

いくら自己啓発系の本や話でありのままでいましょう

と言っていたとしても(私も時々言いますが・・)

ありのままでいる方が良い時もあれば、

頑張った方が良い時もあるのです。

執着は基本手放した方が良いと思いますが、

執着の種類や度合いによっては、

それが大きなモチベーションとなり、

行動力が上がる場合もあるかもしれません。

人それぞれの状況とタイプにもよるところがあるのです。

 人の言葉、アドバイスや情報は、あくまでも

ヒントにしか過ぎず、結局決めるのは自分自身。

主体性を忘れずに過ごして参りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.21を配信いたしました。

今回は、豊かさについて。

私が考える「豊かになる」ということはどういうことか、

どのようにして豊かさを得ることができるか、

ということについてお伝えしております。

是非、ご覧下さいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→