スタッフブログ

「諦めない心」と「執着心」

 自分にとって少しハードルが高いなと感じることを

やろうとする時、たとえそれが自分の意思によるもの、

自分でやりたいと思っていたものだったとしても、

途中でくじけそうになることがあります。

そのような時に自分自身に向かって、

「絶対に諦めない!」と強く奮い立たせたりしても、

やはり、なかなかモチベーションを上げるのが難しかったり、

思うようにいかない場合もありますね。

人間ですから、色々な時があります。

 でも、どうしてなのでしょう。

それは・・その行動に対して、やらなければならない、

だけれど、もしかして無理かもしれない、

それでも何とか頑張らないといけないのに、

スムーズにいかないかもしれない・・という

ネガティブな感情が裏に伴っている「執着心」

のようなものがあるからなのです。

不安や不足感があると、その行動をすること自体に縛られていて

勢いがあった最初の頃はよくても、段々、辛くなってくると、

そこからまた這い上がるのに、相当のエネルギーが必要に

なってしまいます。

それは「諦めない」ということとはちょっと違うもの。

「諦めない心」というのは、

たとえ今、出来なくても、たとえ今、叶わなくても、

やること自体に意味を見つけることが出来て、

それが自分にとってわくわくすることだから、

やめないで続けていきたい、という思いのことです。

努力することが苦痛なのが、執着心。

努力することも楽しめるのが、諦めない心。

 結果ではなく、プロセスを楽しむことが大切ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.23 を配信いたしました。

今回は「目的 と 目標 の違い」について説明しております。

言葉が似ていますので、混同されがちですが、

大きな違いがありますので、その違いを把握して、

行動やモチベーション維持に役立てて頂けましたら

嬉しく思います。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→