スタッフブログ

 自分で決めて自分で行動する

 「本当は何がしたいのか」

この問いを時々自分自身に投げかけます。

目の前のことをこなしているだけで

時間や月日ばかりが過ぎていき、

本当はもっとやりたいことや、やってみたいことが

あるかもしれないのに、なかなかそのことに

向き合えずにいるという状態の時がよくあります。

 中には、何となく自分では決められなくて、

つい別のことをすることで、何かにすがるものを

探している方もいらっしゃるかもしれませんね。

自己重要感が低いと、どうしても

自分自身に自信が持てず、

認めてくれる人を求めていたり、

お買い物をすることで満たされるようにしたり、

スピリチュアルなことに頼ってしまうことも

あるでしょう。

 でもそれだけではやはり満たされることは

なかなかありませんので、悶々としてしまいますね。

やはり、自分自身のことは自分が一番知っているはずで、

それを確認することをあえてしていないために

今、何をやったら良いのかが分からなかったり、

あるいはやりたいことがあっても、踏み出す勇気が

出なくて、やらない理由を探してしまうのです。

 本当は何がしたいのだろう。

自分の価値観に合うことは何なのだろう。

何をするとわくわくするのだろう。

 他人の意見はヒントとして有り難く受け入れて、

あとは自分に向き合って行動していくのは

あなた自身です。

時々問いかけてみて、自分軸を作っていき、

自分という存在を大事にしていきながら、

これから実りの秋に向けて進んでいきたいですね。

 やり始めの行動については、YouTube動画

『エクラの風』Vol.28 「まずは やってみよう!」

でお話しております。→こちら

是非、ご覧くださいませ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→