スタッフブログ

 なかなか前向きになれない時

 どなたにでも、日常の中の些細なことでも凹んだり、

将来や世の中に対して不安を感じたりすることは

多かれ少なかれあると思います。

頭の中では前向きになりたいと思っても、

どうしても暗い気持ちから抜けれない時に、

少しでも予め、自分なりにその対処法を知っていると

良いですね。

 なかなか前向きになれないのは、どのような時でしょう。

まずは自分に自信がない時。

何をやっても上手くいかなかったり、人と比べたり、

あるいは人の意見に流されやすいと、なかなか

自信を持つことが難しく、自分に安心もできません。

そして、自分自身や自分の行動に対して否定的になると、

とても視野が狭くなってしまいます。

慎重になりすぎて、難しく捉えすぎたり、目の前のことしか

見えなくなって、物事を別の角度から見ることや、

広い思考で取り組むことができないために、

心の余裕がなくなって、ネガティブに考えてしまうのです。

 日常的にも、そして何事かが起こった時にも、

少しでも前向きでいられるようにするためには、

日頃から自分自身を整えて、心の余裕を持つことが

とても大切。それには・・

健康的な毎日を心がける。

ストレスを溜めない。

人と比べない。

小さな喜びを見出す。

小さな成功体験を実感する。

などということが効果的です。

良質な睡眠、バランスのよいお食事、適度な運動は

心身を整え、脳の働きも良くし、思考を前向きにします。

そしてストレスを溜めないために、時々リフレッシュできる

ことをするように心がけたり、小さな喜びや幸せを

見つけて、疲れた心身を休ませることも必要ですね。

周りと比べてどうなのかと自分を見るのではなく、

自分がどうしたいのか、どうありたいのかを考え、

自分ができる範囲の小さな成功体験を積み重ねていくと

自己肯定感が高まり、自信がついてきます。

 日々、気負いなく自分自身を整え、心の余裕を作って、

前向きな姿勢で生きられるようにして参りたいですね。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 YouTube動画『エクラの風』Vol.28を配信いたしました。

やり始めの行動についてお話しております。

「まずは やってみよう!」→こちら

是非、ご覧くださいませ。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→