スタッフブログ

 郵便局でのやり取り

 ここのところ、何故か感情のテーマを扱うことが

続いていますが、深意は特になく、その日その日に

感じたことを綴っております。

また最新の配信YouTubeでも、

「イライラを引きずらないマインドチェンジ法」

について話しておりますが、→

やはり、これが自然に身についていると

かなり気持ちの切り替えが楽なのと、人との間で

何か自分の本意ではないことが起きた時にでも、

スムーズなコミュニケーションがとれるのです。

 郵便局である手続きをしなくてはいけなくて

窓口に行った時のこと。

心の中でちょっと「大丈夫かな〜。」と感じた

その方の第一印象。

他人に対して感じるのは仕方がないにしても、

反面教師として、第一印象で信頼感を得たり、

安心感を持ってもらえるよう自分は気をつけよう、

と思った次第ですが・・。

話が逸れましたが、それで、やって頂きたい

手続きの話をしたところ、全くその方と噛み合わず、

何度説明しても先に進まないので、

(私の説明の仕方がいけなかったのかもしれませんが)

「どなたかお詳しい方がいらっしゃいましたら、

その方にもお話させて頂いてよろしいでしょうか。」

と、丁寧に切り出してみました。

丁寧な言葉遣いが大切。

もしここで「誰か分かる人に変わって下さい。」と言えば

その方の自尊心を損ねてしまいます。

その方は奥に行ってどなたかに聞いてきて下さったようで、

しば〜らくしてから、

その手続きに関しての説明をし始めました。

イライラはあまりしない私ですが、時間の余裕があまり

あるわけではないので、本当は的確に説明して頂きたい

ところをぐっと我慢して、時々聞き返して確認しながら

お話を聞いていました。そうこうしている内に

紙に書いての説明になったので、ん〜時間が無いのだけれど・・

と思いながらも「ご丁寧に書いて下さって有難うございます。」

「とても助かります。」と言いましたら、

段々、その方の様子が変わってきたのです。

全く頼りなかった感じだったのが、少し自信を持って

説明しているというのか、おどおどしなくなった

というのか・・。

そうすると、私の心の中で「なるべく早く端的にお願い・・。」

と思っている気持ちも少し和らいで、この方も悪気がある訳

ではないし、一生懸命だし、この後のお仕事も頑張って!

と応援したくなるような気持ちになり、そこの窓口を後に

しました。そうすると、私のその後の気持ちも決して

負の感情にはならないのです。

これが、「どうしてもっと分かりやすく説明してくれないの」

とか「この方、ここで業務をちゃんとこなせているの?」

などとイライラし続けていたら、きっと、郵便局を後に

しても、私のその感情はなんとなくすっきりとしない

後味の悪い思いでいたはずです。

 お相手のことを認めて、丁寧な言葉遣いを心がけ、

少し急いでいる時でも、落ち着いてコミュニケーションを

とるようにすると、結局は良い方向に行くのだと、

とても実感した出来事でした。

 今日は他愛も無い事を長々と書き綴りましたが、

一事が万事。

心地よいコミュニケーションをとるために、そして、

自分自身の感情をマイナスに持っていかないために

相手を変えようとするのではなく、

自分が接し方を工夫すれば良いのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』を配信いたしました。

「イライラを引きずらない マインドチェンジ法」

をお伝えしております。→Vol.33

イライラする気持ちも、できるだけ早い段階で

落ち着かせたいですね。

ご参考頂けましたら嬉しいです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→