スタッフブログ

自分を律すると時間を有効に使える

 時の流れは本当に早いですね。

10月は今まで以上にあっという間に過ぎて

しまったような気がします。

この1ヶ月、どのような1ヶ月だっただろうか、

何だか何もしないで終わってしまったような

気さえしてしまいますが、そのような時は、

スケジュール帳を見て、やってきたことを

確認すれば、達成感と反省点を改めて認識し、

来月へつなげることができますね。

 こんなに時の流れが早いのでは、あと2ヶ月、

ぼーっとしていると、すぐに終わってしまします。

時間を有効に使うためには、自分をしっかりと

律することも必要かもしれません。

 自分を律することができないと、

目先のことにとらわれやすくなり、中期的な視点を持てず、

ただただ時間を費やしてしまいます。

目の前のことを大事にし、丁寧にすることももちろん

必要ですが、それは中長期視点があった上のこと。

それから集中して取り組むことが大事になるのです。

 では自分を律するにはどのようにしたら良いでしょうか。

まずは、様々なストレスから自分を守るルールを

決めておくと良いかもしれません。

疲れたときにやること、嫌なことがあった時に

気分を変えられることなどを決めておくのです。

そうすると、ストレスを溜め込まず、心にゆとりを

持つことができますので、自分に向き合いやすく

律することもできるのです。ゆとりがなくて、

まず自分を受け入れることができないと、

バランスをくずしてしまいますから、心の余裕を

持つことができるようにしておくのは大切ですね。

 そして、感情に飲まれないよう、時々客観的に

自分を見るようにいたしましょう。

自分の感情に振り回されていたら、見えるものも

見えなくなり、冷静な判断ができなくなります。

たとえ思い通りにならないことがあったとしても

そういうこともあるもの・・という落ち着きも持ち、

その状況や自分自身を客観視すれば、

負の感情に流されなくなるはずです。

 そのようなことに心がけながら、時間も有効に使い、

これからの2ヶ月、目標に向かって進むことが

できると良いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』を配信いたしました。

「イライラを引きずらない マインドチェンジ法」

をお伝えしております。→Vol.33

イライラする気持ちも、できるだけ早い段階で

落ち着かせたいですね。

ご参考頂けましたら嬉しいです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→