スタッフブログ

 すき間を大事にする

 月日の流れは早いし、世の中は目まぐるしく

動いていくし、時代もどんどん変化していく中で、

私たちはいつもそれに付いていくのに精一杯。

流れに乗り遅れないように、さらには、

先を見据えた生き方ができるようにと、

誰もが一生懸命になっているような気がします。

もちろん、一生懸命に取り組むことは大事。

努力することも大事。

私もいつも全力投球です。

でも、目の前の事柄だったり、起こる事象、

行動と行動の間には必ずすき間があるのに、

その空いた時間、空間を、人は埋めようという

習性があったりします。

ですから、ちょっとしたすき間や空間があると

不安になり、何でもよいから埋めようとしてしまう

こともあり得ますが、そうすると、自分の本当の

スピリッットに気づかなくなってしまします。

 私も、限られた1日の時間を有効に有意義に

使おうといつも考えながら生活していますが、

でも、それだけですと、体も心も疲労が溜まるだけ。

たとえ達成感があったとしても、それは、

顕在意識だけでの感覚です。

本来の私たちは、無意識の領域、潜在意識の方も

大切にすることが、本来の自分に素直に生きる術に

なるのですが、TO DO だけで過ごしてしまいますと

自分のあり方を見失ってしまいます。

 時には、すき間で意味のない時間を過ごすことも

本当は大切なのです。

すき間の何でもない意味のないような時間こそに

意味があり、心の余裕を育んでいきます。

余裕があれば、また創造力、行動力、思考力も

そこから高められます。

空間も同様です。

すき間がないと、エネルギーが滞ります。

すき間があれば、良い流れができ、良い波動を

高めることができるので、とても大切。

 あれもこれもとやってしまう私の自戒を込めて、

大事にしなくてはいけないな、と改めて感じた

「すき間」。

皆さまはいかがですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.34を配信いたしました。

11月になり、今年も残すところ後2ヶ月です。

あなたはどのように過ごしていきますか?

今回もまた拙著「夢の音読」から抜粋して

大切にしたいメッセージをお届けしております。

ご覧頂けましたら、嬉しいです。→こちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→