スタッフブログ

 自然の本質にかえる

 自然は絶え間なく変化しています。

朝、陽が昇り、お昼に光盛んに輝き、夕方暮れる

その誰も疑いを持たない1日の変化。

春から夏、秋、そして冬に移ろう季節の変化。

人はかつてより、大いなる自然に学び、

幸福な生き方を追い求めて祈り、

人間のあるべき姿を大切にしてきました。

そしてその自然への畏敬の念を忘れず、

人はその雄大な自然の一部として受け入れ、

そのパワーを心や体に取り入れているのだと思います。

 自然を大切にしなくてはいけないのは、

人間がそれを人間の都合で破壊してきたからとか、

その生態系を壊して結局は人間が住みにくくなって

しまっているとか、そういう表面的なことではなく、

自然は私たち人間の生命の元であるということを理解し、

命を大切にすれば、思いやりの心が生まれ、

平和な世界を願うことができるからなのです。

 自然は絶え間なく変化しています。

大空も、空気も、植物も動物も・・。

だから清濁併せ持ち、不完全であるのですが、

それが見事に調和しています。

私たちは一生懸命のあまり、完璧を求めすぎて

しまうことも多くありますが、

自然と一体となるのであれば、完璧である必要もなく、

調和を大切にしながら、自然からのエネルギーをも

ありがたく頂きたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

YouTube「エクラの風」Vol.35を配信いたしました。

「点」を大切にすると それが「線」になる

というお話です。→こちら

是非ご覧くださいませ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→