スタッフブログ

 人生、どこから「気づき」を得るか

 生きている中であなたは

「気づき」があった方が良いですか? それとも

「気づき」は無くても構いませんか?

それは人それぞれで、どちらが良い悪いということでは

ありませんが、できれば様々な「気づき」を得て、

成長することができれば、人生が豊かになるのでは

ないかと思います。

ありのままでいい、とか、あなたのままでいい

とよく言われるものは、決して成長しないで

そのままでいい、ということとは違います。

やはり、私たちは色々な経験をし、様々な事柄に接して

そこから得るものが沢山あります。

 でも、それは特別な経験や出来事からだけではなく、

日常の中に、気づきのタネというものが沢山あることを

見逃してはいけません。

本を読んだり、どなたかのお話を聞いたり、

今はオンラインセミナーもありますし、

様々な情報を得ることもできますが、それだけでなく、

日常生活の中ででも、アンテナさえ高くしていれば、

学びは沢山あるものです。

気づくか気づかないかはあなた次第。

 銀行、郵便局、スーパーに行ってもそうですし、

車を運転していても、街を歩いていても、

お庭のお掃除をしている時でさえ、心を柔軟にしていれば、

様々なことに気づきます。

 そして、もし何か嫌な出来事があった時や

腑に落ちないことなどがあった時なども、

ここから私が学べることがあるとしたら、

何があるのだろうか?と自分自身に問いかけてみましょう。

他人や起こった出来事に対して感情を向けるのではなく、

そこから自分が得られる「気づき」を考えたほうが

気持ちも楽になるはずです。

 「気づき」になり得るものは身の回りに沢山あり、

人生から学べることをしっかりと受け取れるように

常にアンテナは高く、心は柔らかくなるよう心がけ、

成長して参りたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.36を配信いたしました。

「ストレスを感じやすい人と 感じにくい人の違い」

人と人との関わりの中でも、どうしても私たちは

ストレスを感じてしまうことがあります。

でも、ストレスの感じ方の特徴を知ることができれば、

ストレス軽減の助けにもなるのです。

是非、ご覧になってみてくださいませ。→こちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→