スタッフブログ

 日本人のしなやかな美しさ

 今日はまた朝から冷え込み、日中もあまり気温が

上がらず、日に日に冬に近づいていることを実感いたします。

木々の葉の色も少しずつ色が変わり、四季の美しい移ろいも

感じますね。

日本料理を頂くと、そこに紅葉があしらわれたり、

お味だけではなく、目で楽しむ事ができるのも

さすが、世界無形文化遺産になっている和食の文化

だなと改めて思います。

でもその日本の文化の中に、美しい礼儀作法があったり、

他人を思いやる気持ちの表れがあったりするのですが、

その大切さが個々の意識の中で薄れているのと、

若い方達への継承が難しいと感じるこの頃でもあります。

 日本の礼儀作法というのは、四季の移り変わりとともに

自然に寄り添い、自然や人に対する思いやりや感謝の心が

凝縮されたものと言っても過言ではありません。

自然を大切することや環境問題を考えることなどは

意識していることかもしれませんが、

でもそれがマナーにまで思いを及ぼすことがないのは、

残念なことです。

 本日はまた日本料理店にて研修を行いました。

サービスする側の心がまえや、和の心、お客様を

思う気持ちがあって初めて気持ちのよい接客ができますが、

サービスを受ける側もまた同様です。

和の心を大切にして、食べ物や作ってくれた方に感謝し、

そして一緒にいる方達を思いやる気持ちを持つこと。

どちらにしても基本は同じ。

他者への配慮がとても重要なのです。

そこに日本人としてのしなやかな美しさがあり、

思いやりのある関わりが生まれます。

そして一人一人が心地よい空間や時間をつくることを

意識すると、自分自身の心も整って参りますね。

 本日も日本人としての心を大切にできる

とても充実した有り難い1日となりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本日YouTube『エクラの風』Vol.37を配信いたしました。

Vol.36は「ストレスを感じやすい人と感じにくい人の違い」

をお話いたしましたが→こちら

Vol.37では、人間関係におけるストレスを軽減できる

コミュニケーションのスキルを2つご紹介しております。

こちら

是非、ご覧くださいませ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→