スタッフブログ

 本当のポジティブ思考

 感情には色々な時があり、ネガティブになる時も

あればポジティブになる時もあります。

でもネガティブな方が良くないように思われがちですが、

人間にとってはどちらが良い悪い、ということはなく、

どちらも大切な感情です。

ですから、プラスのことが全てでマイナスは排除

しなくてはいけない、というような極端な言動は

逆に要注意。

陰は陽を支え、闇があるから光を感じ、

必ずマイナスとプラス、陰と陽はセットです。

私たちは人生において、全ての感情を味わうように

生まれてきているのですから、どちらかを排除することは

不自然なことになるのです。

では、どうしたら良いのかというと、

「ニュートラル」を心がけること。

ポジティブ過ぎず、ネガティブ過ぎなければ、

どのようなことに対しても臨機応変に対処ができます。

感じるままに自分を受け入れると、他人を受け入れて

認めることもできるようになります。

バランスが取れるので、人をジャッジしたり、

〜しなければならない、〜すべきというような

考えがなくなります。

そして、プラスとマイナスの両方を受け入れられれば、

それを踏まえて、そこから前向きに行動できるように

なってきます。

それこそが本当のポジティブ思考なのです。

 どちらに偏り過ぎても、自分自身が辛くなり、

周りにも影響を及ぼします。

ポジティブ過ぎれば、ポジティブではない人たちの

言動に納得できず、またその人たちをかえって疲れさせている

かもしれないことを注意しなくてはいけません。

ネガティブ過ぎても、そのあまりにも否定的な考えに

周りの人たちを暗い気持ちにさせたり、雰囲気をこわしたり

するかもしれませんから、気をつけていなければいけません。

ですからバランスが大切。

一旦バランスよくニュートラルにしてから、

なりたい状態、ないたい自分に近づいて参りたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.38  を配信いたしました。

「結果を得ることより大切なこと」です。→こちら

何かをやるとどうしても結果を求めてしまいますが、

結果に執着しないもっと大事なことについて

お話しております。

是非、ご覧くださいませ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→