スタッフブログ

 あなたは あなたを 知っている?!

 英語教室の生徒で、こちらが考えもしないような

文章を書く子がいて、その1つ。

「Do you know you ?」

これを自分で日本語にしてごらん? と言って

その子と確認をしながら

「あなたは、あなたを知っている?」

「もしかして、知らないかもね〜。」

と2人で笑ったのですが、

この文章は正しくないにしても、

私たちは、自分で自分のことについて、実は

知らないこと、分からないこともあったりします。

 心理学者のジョセフ・ルフト氏とハリントン・インガム氏

によって考案された『ジョハリの窓』という概念があります。

自分自身の特性を4つに分類し、自己理解を深める

というものです。

①自分も他人も知っている自分の性質(開放)

②自分は気づいていないけれど、他人は知っている性質(盲点)

③他人は知らないけれど、自分は知っている性質(秘密)

④自分も他人も知らない性質(未知)

このうち、開放の窓を広げ、未知の窓を狭めていくと

対人関係がより良くなっていくと言われています。

 ここでは細かくは触れませんが、いずれにしても

自分では気づいていない自分というものが

多かれ少なかれあるわけですから、そこを少しずつでも

知っていくことが大切になってくるわけです。

そこで大事なのが、やはり、自分ミーティングですね。

もちろん、気心の知れたお友達に、どのように自分が

見えるのかを聞いても新たな発見があるかもしれませんが、

それもなかなか出来ないでしょうし、本当のことを

言ってもらえないかもしれません。

 自分ミーティングでは、良い面も悪い面もしっかりと

見つめて、それを認めていくことが大切。

その上で、より善く生きるためにはどのようにしたら

良いのかをじっくりと考え、

そして心の声に正直になることも重要です。

 「あなたは あなたのことを 知っていますか?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.39 を公開いたしました。

「変化を受け入れて 未来に繋げるには」→こちら

この今年最後の月の過ごし方で、新しい年の迎え方も

変わって参りますから、2020年の振り返りのヒント

として、ご覧頂けましたら嬉しく思います。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→