スタッフブログ

 うまくいっていることに意識を向ける

 ビジネス上のミーティングや、社内会議、

プライベートでの振り返りなどでも、

どうしても、うまくいかなかったところに

目を向けて、さて、何が悪かったのだろうか

と問題点を指摘しながら、次へ進もうとする

ことはよくあると思います。

もちろん、反省することも大切です。

そして少しでも改善していく努力をすることも

大事なことです。

何か掲げた目標や数値があったとして、

そこまで達しなかった原因を探ることは

必要かもしれません。

でもそれだけですと、気分は滅入る一方。

次への意欲と士気、やる気を高めるためには

たとえ思ったほどの成果が出なかったとしても、

その中でうまくいったこと、現在うまくいっている

ことにも目を向けるのは、とても意味があります。

 日々の生活の中でも同様です。

毎日うまくいくばかりとは限りません。

朝、今日1日このように過ごそうと決めたとしても、

思うように進まなかったり、考えていたように

できないこともよくあります。

それでも、今日もいつも通りラジオ体操や瞑想が

できたとか、忙しくても美味しいチョコレートを

食べることができたとか、この仕事は全てを

済ませることはできなかったけれども、

これは終わらせられた、などと、完璧を目指さずに

うまくいったことに意識を向けることができたら、

気持ちも前向きになりますので、結局は

うまくできなかったことに対しての改善策を

考えられるようになり、また努力していこうと

ポジティブに思えるのです。

 どうしてそれがうまくいったのか、うまくできた

理由を考えるのも良いかもしれません。

うまくいかないことに対して、それを応用することも

できますし、自信もついてきます。

意識の向け方で、その後の行動も変わってくるもの

なのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

『エクラの風』Vol.45を公開いたしました。

【「褒める」ポイントと注意点】です。→こちら

褒めることに関しても、やはり、人それぞれ、

喜ぶポイントが異なりますから、

スムーズな人間関係を築くために

是非褒め上手になれるようにいたしましょう。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→