スタッフブログ

 本当の自分らしさは何?

 一昨日、自分の人生のサイクルを知ることを

書きましたが、そうすることで自分らしさが

生かされると良いのですが、

私もよく言うその「自分らしさ」とは何なのでしょう。

「自分らしさ」という言葉だけに振り回されて

しまいますと、今度は本来の自分ではない姿を

自分らしくしようと一生懸命見せようとして

いつの間にか疲弊してしまう場合があります。

 自分らしくあるためには、まずは

他人の目を気にしたり、他人との比較は決して

しないことが大事です。

他人に迷惑をかけることは避けなければ

いけませんが、他人の目を気にして、

自分の意に沿わないことばかりであるのに

周りに合わせて過ごしていますとストレスが

溜まりますし、他人と比較して自分も同じように

ならなくてはいけないと感じても、それは

本当の自分ではなくなってしまいます。

ありたい姿がもしかしてその方が理想だった

としても、一昨日も言いましたように、

自分のサイクルというものもありますし、

その人それぞれのタイミングもあります。

また容姿や立ち居振る舞いなどを真似したい

と思ったならば、表面上を取り繕うのではなく、

しっかりと自分のものになるようにして

自分らしくしていくことが大切です。

 自分の好みを大事にすることも必要ですね。

日々、自分の好みを大事にしていますと、

ワクワクする時間も増えてきます。

その心からワクワクすること、本心、魂が

喜ぶことが「自分らしさ」を表すからです。

「自分らしさ」という言葉だけに固執したり、

惑わされたりせずに、しっかりと自分自身の

心を整えて、本当の自分らしさは何なのか

見つめ直してみましょう。

 明日から新年度。

自分らしい良いスタートを切れるといいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.54を公開いたしました。

「壁を乗り越えるために必要な3つのこと」→こちら

特別なスキルはなくてもちょっとした工夫で、

前進できるマインドを作ることができますので

是非参考にご覧頂けましたら嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→