スタッフブログ

 目標を紙に書いて音読すると・・

 いよいよ卯月、4月になりました。

年度初めで新しい環境に身を置いている方も

多くいらっしゃることと思いますし、

そうでない方も、これから1年またどのように

過ごしていこうかと考える時期ですね。

年明けに掲げた抱負を改めて見直してみると、

現在の状況はいかがでしょうか。

順調に進んでいますか?

停滞していますか?

それとも全く違う方向に進んでいますか?

今、ご自身がどのような状態でも、間違いだと

いうことはありません。

それをどのように捉えるのかということが重要で、

今現在そういう状態であるという事実があるだけです。

 1年の内には様々な区切りや、目標を立てたり、

自分を見直すのに良い日やタイミングがあります。

目標を立てるのは別に、365日いつでも良いわけですが、

それでも良いタイミングがあると、モチベーションを

高められますし、勢いをつけることもできますから、

年度が変わる時もそのチャンスの1つですね。

 本日はある研修会で「明確な目標設定の重要性」の

お話をさせて頂きました。

目標はあいまいだと、進むべき道が分からなくなって

しまいます。

ナビに目的地を入れるのと同じです。

明確な目的地を入れることでナビは様々なルートを提案

してくれます。

一般道優先か有料道路優先か、あるいは渋滞を避けて

迂回するルートか・・ルートは如何様にでもあるわけです。

でも目的地ははっきりとしているので、必ずそこには

たどりつきます。

ですから、私たちは目的地、つまり、望ましいゴールを

持っていることが大事なのです。

 そしてその目標を紙に書き出して、音読しますと、

脳が、それはとても重要なことだと認識して、

高い意欲や「できる」という信念を作っていきます。

実際に音読してみると分かりますが、本当に

できるような気がしてくるものなのです。

是非この機会に改めて目標を立ててみましょう。

そしてそれを書いて、音読してみましょう。

その後は計画を立てて行動していくだけですね。

そうしたら必ず望む目標に向かって進んでいくことが

できます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.54を公開いたしました。

「壁を乗り越えるために必要な3つのこと」→こちら

特別なスキルはなくてもちょっとした工夫で、

前進できるマインドを作ることができますので

是非参考にご覧頂けましたら嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→