スタッフブログ

 ネガティブな裏には必ずポジティブがある

 人間は様々な感情があります。

喜怒哀楽という言葉があるぐらいですから、

どのような感情があっても当たり前。

そしてどれが良くて、どれが悪いというものでも

ありません。

喜怒哀楽、1つ1つ全ては感情の1つに過ぎないからです。

そして、ネガティブもあればポジティブもあるからこそ

世の中はバランスが保たれています。

世の中は善と悪があって成り立っています。

それを忘れて、自分が正しいとか、

自分の正義感でお相手をジャッジしたり、

価値観を押し付けてしまいますと、

そこから歪みが生まれます。

 怒りや恐れ哀しみは陰であり、それを支えるのが陽。

ですからそこには必ず光があるのです。

それを忘れてはいけませんね。

表にはネガティブな感情が現れていても、

実は裏には愛ある深い想いがあるかもしれません。

あなたの中にあるネガティブな感情。

それは決して悪いものではありません。

ネガティブの裏には必ずポジティブがあり、

あなたの中でちゃんとバランスをとっている

のですから、否定せず、

そういいう人間らしいところを認めてみると

少し楽になってきますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.54を公開いたしました。

「壁を乗り越えるために必要な3つのこと」→こちら

特別なスキルはなくてもちょっとした工夫で、

前進できるマインドを作ることができますので

是非参考にご覧頂けましたら嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→