スタッフブログ

 丹田を意識するとうまくいく

 昨日、ストレスに強くなるための簡単な方法として

姿勢を正す、ということをお話いたしました。→こちら

正しい姿勢になるためにはいくつかのポイントが

ありますが、必ず意識しなくてはいけない

とても大事なことは「丹田」を意識するということです。

「丹田」はおへその下あたりで、全身の精気が集まる

ところと言われています。

ですからまずそこに意識を向けて力をいれますと、

身体に芯ができ、上半身はふんわりと自由に動いても

下半身はしっかりと安定して美しい姿勢を保つことが

できるのです。

逆にこの「丹田」を全く意識していなかったとしたら、

中心が崩れて、立っていても歩いていても、

バランスが悪くなってしまい、精神もぶれやすく

なってきます。

 生きていれば、嫌なことや不愉快なことが起きるのは

誰にでもありますが、そのような時もこの「丹田」を

意識して自分の中心を整え、そしてゆっくりと、

深い呼吸をしてみると、その嫌な出来事や、関わった

お相手を責める気持ちが落ち着いてくるのです。

息を吸う時に一旦、嫌なことを丹田に落とし込むように

受け入れて、それから、全てを吐き出すように

ゆっくりと息を深く吐き出します。

それを何度か繰り返すだけでも、心の状態はかなり

違ってくるはずです。

 またこれから人前でお話をしなくてはいけない時や

緊張する場に出る前なども「丹田」を意識し、

全ての精神エネルギーを自分の中心に集め、そして

周りのエネルギーをも包み込んで一体化するような

気持ちで心を沈めますと、必ずうまくいきます。

もちろん、先日の講演会の時もステージに出る前に、

私もしっかりとそれをやって心を落ち着かせました。

よく「全然緊張しないのですか?」と聞かれますが、

もちろん始まる前は緊張します。でも、このように

しっかりと自分自身を整えると、よい緊張感だけが

残って講演やセミナーなどに集中することが

できるのです。

 丹田を意識する。それだけのことです。

1日に1回でも良いので、そのような習慣をつけて

いますと、どこででも出来るようになりますので

是非、試してみてくださいませ。

おすすめは「瞑想」する時などですが、

こちらはまた改めて記事にしますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.56を配信いたしました。

こちら

どのような状況であっても1人1人にとって大事なのは

「今を大切に生きる」ということ。

それはどういうことなのか、どのようにしたらよいのか

そのヒントをお伝えしております。

是非、ご覧頂けましたら嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→