スタッフブログ

 花開香世界(はなひらきて せかいにかんばし)

 小さなお庭で小さな薔薇が少しずつ

咲き始めています。

私は香りがとても好きなので、香り高い薔薇を

選んで植えていますが、毎年この時期になると

その何とも言えない芳しさに癒されます。

 『花開香世界』

久しぶりの禅語です。

文字だけ見れば、正に今の季節のお庭の様子を

表しているかのようですが、

これを深く読んでいくと、やはり禅語の奥深さが

身に染みます。

 花とは自分の心の目。

これが閉じていると、本当に狭い世界しか見ることが

できませんし、周囲への理解もとても浅いものに

なってしまいます。

自分の心が狭ければ狭いほど、自分を許すことも

お相手を許すことおも出来ませんし、

目の前のことしか見えなかったり、あるいは

固定概念によって柔らかな発想が出来ないために、

人間関係もスムーズにいかない場合もあるかも

しれません。

 ですから、心の目を開くことはとても大切。

心の目が開かれると、周囲には素晴らしい世界が

広がっていることが分かります。

また自分自身の世界も変わってきます。

そしてお相手を察することも出来るようになりますから、

今まで分かり得なかったお互いのことを理解し合える

ようになったり、思いやりを持つことで、

取り巻く世界も優しくなってきます。

 周囲を心の目で見ることも大事ですね。

実際に見えることだけが起きている事象ではありません。

様々なことや人の感情が絡み合っているのですから、

しっかりと自分自身の心を開いていることが大切なのです。

 気づきがあれば、世界が変わります。

 花開けば、香る世界が見えるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.60を配信いたしました。

こちら

「周りにコントロールされないために大切なこと」

揺れ動くこの時代、不安定になりがちだからこそ

個人として必要なことをお伝えしておりますので、

ご覧頂けましたら嬉しく思います。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→