スタッフブログ

 自分の中に調和を持つ

 良かれと思ってやったことや

その方のためだと思って言ったことも

迷惑だったり、違うように受け取られることは

あるものです。

ですから、信頼関係を築きながら、本当にお相手の

求めるものを知っていくことが大切ですね。

そして、同じものを見たり聞いたりしても、

人それぞれ受け取り方や感じ方が違うということを

しっかりと認識し、それを尊重することもとても大事。

そのためには何が必要かというと、1つは

自分自身の中に調和を持つということです。

 自分の中に調和を持ち、それを保っていくことは

意外と難しいのかもしれません。

これが崩れると怒りや恐れ、そして不満や憤り、

そういう負の感情を引き起こし、それを周囲に

ぶつけたり、また自分の考えや価値観を他人に

押し付けるだけでなく、他人を受け入れられないが

ために批判や否定的評価をしてしまいます。

 何が正しくて、何が間違いである、とか

何が良くて、何が悪い・・ということで判断する

のではなくて、何が世の中のために最善であるのか

何が自分が出来ることの最善であるのか、という

ようなことを考えていくことが大事なのです。

 多くの考え方や価値観を知ることは自分を

成長させます。

そして、人との関わりや社会での関わりの中で、

それらを調和させるためには、まず自分の中での

調和を大切にする必要があります。そのためには、

ニュートラルになって、自分の真の心を理解し、

畳みかけるように入ってくる事象や情報、そして

日々の様々な感情が重なり合っていく時に、

1つのことに固執するのではなく、また、

これまでの経験や当たり前だと思っていたことと

たとえ異なる場合でも、それを受け入れていく

柔軟さを持つことが大切です。

 調和とは、うまくつり合い、全体が整っていること。

心の中の調和を大切にして参りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 本日 YouTube『エクラの風』Vol.64を配信いたしました。

「流されないために することは?」→こちら

どのような状況でも、周りに流されないようにできれば、

自分らしく生きていけるはずです。

そのために大切なことをお伝えしています。

是非、ご覧頂けましたら嬉しいです。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→