スタッフブログ

 感じることと考えることのバランスが大事

 私はどちらかと言うと感覚的に生きている方なので

意識的に思考をめぐらせる必要があると思っています。

感覚は右脳を使い、思考は左脳を使いますから、

やはりバランスが大切だと思うのです。

 私たちは生活の中で、どのような環境であっても

自分の身の回りにある問題、自分が向き合わなければ

いけない課題というものはたくさんあります。

ですから、思考ばかりに囚われては勿論いけませんが、

「考える」という行為は大人にとっても子どもにとっても

生きていく上では重要なことなのです。

 いくら理想や夢を掲げても、理想と現実のギャップを

感じた時、そこから進んでいくためには、何か考えて

いかなくてはいけません。悩んでいるだけでは先に

進みませんし、苦しいことや切実な問いに立ち向かわなければ

いけない時、越えなければいけない問題を解決する時、

やはり感覚だけでは分からないことも出てきます。

そのために、私たちは自分で「考える」ということが

とても大切なのです。

 子どもの頃から、答えを与えられることに慣れてしまうと

これがまた難しくなります。

自発的に自分で考えるようにするには、やはりある程度

意識的に考える力を高める必要があるのではないかと

思います。

また、正解が分からない、答えのない問いもあります。

哲学などを考えるとそうですね。

でも、人は必ずしも全て正解、不正解に分けなくても

良いのです。

正解を出すことが目的ではなく、「考える」ことで

人生を豊かにし、人ととの関わりの中で慮ることも

できるわけです。

 ですからやはり私たちは、感じることと考えることの

バランスを保ち、どちらも大事にして参りたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本日、YouTube『エクラの風』Vol.65を配信いたしました。

「思考力を向上させる 3つの方法」です。→こちら

人生の質を高めるため、よりよく生きていくために

思考力も身につけて、適切な判断や、決断ができると

良いですね。

是非、参考にして頂けましたら嬉しく思います。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→