コーチング

 人生、どこから「気づき」を得るか

 生きている中であなたは

「気づき」があった方が良いですか? それとも

「気づき」は無くても構いませんか?

それは人それぞれで、どちらが良い悪いということでは

ありませんが、できれば様々な「気づき」を得て、

成長することができれば、人生が豊かになるのでは

ないかと思います。

ありのままでいい、とか、あなたのままでいい

とよく言われるものは、決して成長しないで

そのままでいい、ということとは違います。

やはり、私たちは色々な経験をし、様々な事柄に接して

そこから得るものが沢山あります。

 でも、それは特別な経験や出来事からだけではなく、

日常の中に、気づきのタネというものが沢山あることを

見逃してはいけません。

本を読んだり、どなたかのお話を聞いたり、

今はオンラインセミナーもありますし、

様々な情報を得ることもできますが、それだけでなく、

日常生活の中ででも、アンテナさえ高くしていれば、

学びは沢山あるものです。

気づくか気づかないかはあなた次第。

 銀行、郵便局、スーパーに行ってもそうですし、

車を運転していても、街を歩いていても、

お庭のお掃除をしている時でさえ、心を柔軟にしていれば、

様々なことに気づきます。

 そして、もし何か嫌な出来事があった時や

腑に落ちないことなどがあった時なども、

ここから私が学べることがあるとしたら、

何があるのだろうか?と自分自身に問いかけてみましょう。

他人や起こった出来事に対して感情を向けるのではなく、

そこから自分が得られる「気づき」を考えたほうが

気持ちも楽になるはずです。

 「気づき」になり得るものは身の回りに沢山あり、

人生から学べることをしっかりと受け取れるように

常にアンテナは高く、心は柔らかくなるよう心がけ、

成長して参りたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.36を配信いたしました。

「ストレスを感じやすい人と 感じにくい人の違い」

人と人との関わりの中でも、どうしても私たちは

ストレスを感じてしまうことがあります。

でも、ストレスの感じ方の特徴を知ることができれば、

ストレス軽減の助けにもなるのです。

是非、ご覧になってみてくださいませ。→こちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 結局は自分自身を大切にして整えることが大事

 人との関わりがある中で、より良い

コミュニケーションをとれるようにすることは

どなたにとっても課題であり、常に求めている

ところではないかと思います。

親子、夫婦、恋人、友人、職場関係等、

それぞれの接し方というものがあると思いますが、

コミュニケーションの本質や、スキルなどを

どんなに学び、知識を得たとしても、

目の前のお相手がどのように受け取るかで

信頼関係の築き方も変わってくるでしょうし、

思った通りにいかない場合もあります。

 お相手のことをまず思うのはとても重要。

お相手が自分は大切にされていると感じることが

大事なわけです。

ただ、こちらが良かれと思っていることでも、

お相手との価値観や考え方、それまでの経験や

置かれている状況が異なる場合、

捉え方が違ってくることも、知っておかなくては

いけません。

決してこちらの価値観を押し付けてはいけない

ことを理解して接する必要があるのです。

 そして他人を変えようとはしないこと。

まずはお相手の言うことに対して聞く耳を持つこと。

そこからスタートなわけですが、

それができるようになるためには、

結局はまずは自分を大切にして自分自身を常に

整えておくことが大事です。

自分の心に余裕がなければ、決して他人を受け入れる

ことはできません。

頭ではお相手を大事にしなくてはいけないと考えて

いても、心が伴わないと、とてもストレスを感じて

しまいます。ですから、

自分の心の状態を常にニュートラルにして整え、

ゆとりを持てるように心がけることが大切なのです。

 本日は『自分磨きレッスン』を行いました。

コミュニケーションのことを中心にお伝えしましたが

何があっても、結局はまずは自分を大切にすること。

自分を愛すること。

その上で他人に愛を注いでいくこと。

これを忘れてはいけないことを共有できて、

とても実りある時間となりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube「エクラの風」Vol.35を配信いたしました。

「点」を大切にすると それが「線」になる

というお話です。→こちら

是非ご覧くださいませ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

 

 

 人間関係で心の壁を作ってしまう時は・・

 自分の人生を自分で生きるというのは

時には難しいこともあるかもしれません。

自分の価値を自分で決めれない時、

他人からの評価を自分の価値にしてしまっている

場合があります。

そのよう時の思考パターンというのは、

人から嫌われると傷つくから、誰からも嫌われたくない。

嫌われたくないから心の壁を作ってしまおう。

というようになってしまっています。

でも、それでは自分の存在価値が全て他人によるものに

なりますから、自分の価値は自分で決めていきたいですね。

 もちろん、誰でもお相手のことが気になり、

どう思われているのだろう、と考えることもあるかも

しれませんが、でも、嫌われたらどうしようとか、

変に思われているのではないか・・

などと他人の目を恐れている時というのは、

意識がお相手ではなく、自分だけに向いている状態です。

実は見ているのはお相手ではなく、自分なのですね。

ですから、もう少し周りの方たちに心を向け、

関心を持ってお相手をよく観察していくと

心の壁も次第になくなってきます。

お相手の興味のあることは何だろう。

お相手の大切にしていることというのは何だろう。

お相手が言われたりされたら嬉しいことは何だろう。

などと関心を持ちながらお話を聞くようにし、

共感をしたり労ったりすると、お相手も嫌な気持ちは

しないはず。

誰でも人は、自分のことをわかってもらいたいし

自分のことを認めてらいたいという欲求があります。

ですから、こちらから先に与えるつもりで

お相手のことを見たり接したりすることが重要なのです。

目先の視点で自分を守るかのように壁を作っても

本当は自分を守ることにはなりません。

心の壁。少しずつ取り除いていけると良いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube「エクラの風」Vol.35を配信いたしました。

「点」を大切にすると それが「線」になる

というお話です。→こちら

是非ご覧くださいませ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

 決断するのは他人ではなく自分

 誰でも運が良くなりたいと思い、

幸せでいたいと願い、

時には何か新しいことをやってみたいと

思ったりするものですが、

それが叶う人と叶わない人といるのは

その時に心のエネルギーをどこに向けているのかで

違いが出てくるのです。

迷いがあったり、不安に思ったりしていると、

その原因を環境や周りのせいにしてみたり、

時にはその判断を人に聞いてみたりして、

それを鵜呑みにしてしまうと、

依存心が強くなり、自分の本当の気持ちを

蔑ろにすることになってしまいます。

 何かを決めなくてはいけない時に、

一番良くわかっているのは他人ではなくて自分自身。

他人はあなたの本当の気持ちは分かりません。

人にはそれぞれ価値基準があり、

それまで得た知識や経験も全く異なります。

ですから、同じことを目の前にしても、

捉え方や感じ方、考え方もそれぞれ。

もしかして、自分でも自分のことが分からないことさえ

あるのですから、他人に聞いて頼りきりでも、

本当の答えにたどり着くことはありませんね。

 色々なことが起こり得ますから、これをやって

もし上手くいかなかったらどうしよう・・。

自分の気持ちに従ってこの道に進んでいき、

できなかったらどうしよう・・。

と不安な気持ちが先行してしまうこともありますが、

まずは自分のことがよく分からない時には、

とことん向き合って、どのような自分も認めてから、

心の答えを確認するまで、焦らずに自分の魂を

大切に磨いていきましょう。

そうすると、今の自分に必要なものと必要でないものが

見えてきて、何かを手放した時に、新たな運気が

流れ込んできたり、これから進む道に気づき、

自分自身で決断をすることもできるはずです。

新たな道も、幸せも、運も、全て自分で決めるもの。

心のエネルギー、上手に自分に向けながら

心地よい状態で注いで参りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.34を配信いたしました。

11月になり、今年も残すところ後2ヶ月です。

あなたはどのように過ごしていきますか?

今回もまた拙著「夢の音読」から抜粋して

大切にしたいメッセージをお届けしております。

ご覧頂けましたら、嬉しいです。→こちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

 

 

 

 

 

 揺れ動く心の中にも芯をつくる

 ブレない心をつくる、とよく言われますが、

人の心はブレるものだからですね。

世の中、色々なことが起こります。

そして科学や技術の進歩、革新と同時に

目に見えないウィルスとの戦いや、

それに伴う生活様式の変化などに直面し

私たちの心が揺れるのは当然のことです。

ですから、頑張ってブレない強い心を持つように

努力するというよりも、揺れる心の真ん中にある

芯の部分を不動のものにすれば良いのです。

 その芯の部分というのは、何でしょう。

それは、いつもブログでも言っている

「価値観」です。

人に左右されたものでもなく、

誰かに言われたものでもなく、

何となくこれが大事かな〜と漠然と考えるものでも

ありません。

自分自身の基軸はいわゆる自分自身の哲学のような

ものでもあります。

哲学というと言葉が難しくなるのかもしれませんが、

譲れない価値観、人生観のようなもの。

そこに自信と信念がないと、心が揺れたままになって

しまい、やがて流されてしまうのです。

 そう言う私も揺れ動きます。

どうしたら良いのか分からなくなる時もあります。

でも、どのような世の中になっても大事にしたい

価値観は時々確認しています。

その価値観が変わって行ってもそれは構わないと

思います。人は歳を重ねながら様々な人に出会い、

多くの経験をしていくのですから、

価値観や人生観が変わることもあるはずです。

だから、時々、自分に問いかけて確認する必要が

あるわけです。

それは、自分のためだけではありません。

周りの人たちのため、社会のためでもあり、

1人では生きていくことは出来ない人生の中での

自分の使命を考える手助けにもなるはずです。

 あなたの一番大切にしている価値観は何ですか。

そしてそれを誇りに思うことが出来ますか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』を配信いたしました。

「イライラを引きずらない マインドチェンジ法」

をお伝えしております。→Vol.33

イライラする気持ちも、できるだけ早い段階で

落ち着かせたいですね。

ご参考頂けましたら嬉しいです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 気づきを得て前進する

 自問自答すれば、本当の自分の思いが見え、

本当の自分の心の内側を確認できる、と分かっていても

なかなかその自問自答ができなかったりします。

毎日、ほんの10分でもその時間を作ればいいと

言われても、その10分を作ることが難しいわけです。

そのような時に、やはりコーチングというのは有効。

思考により打ち消されていたものが、また表にでてきて

本来の自分の理想を追い求めることができます。

目標が明確になり、積極的に行動していけるように

なるのです。

特に自分の強みというのを忘れてしまいがちなところ、

強みを確認して、さらに伸ばしていけるようにもなります。

 本日はまた自分磨きコーチング講座を行いました。

どんどん深掘りしていくと、色々な新しい気づきを得て、

その気づきによって考え方が変わり、意識も変わってくる

その様子を伺うと、私までワクワクして参ります。

 これからの時代、益々自分の生き方やあり方を考えて

いかなくてはいけなくなってくると思いますが、

その時に頭の中だけで考えていると、どうしても

偏りが生じたり、表面的なところしか見えなくなって

しまいますが、自分が感じる素直な感覚、直感などを

大事にしていくと、本当の進むべき道が見えてくるのだと

思います。

 心に聞いたり、直感を大事にするためには、

潜在意識にアクセスしやすくなっていることが必要。

そのためには、時々リラックスしたり、自分を緩める時間を

持つことも大事です。

そのようにしながら、自分の感覚、感じる力を使えるように

して参りたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本日、YouTube『エクラの風』Vol.32を配信いたしました。

私のおすすめするモーニングルーティンを5つ

ご紹介しておりますので、是非、ご覧下さいませ→こちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

 

 

 

 変えられない環境の中で出来ること

 自分の気持ちがしっくりこない時、

どうしても自分の居場所ではないと感じる時、

一生懸命やっているのに空回りしてしまう時、

なかなか周りに認めてもらえない時・・・など、

どうしても理想と現実のギャップを感じることがあります。

そのような時に、「環境を変えれば良い」とか

「自分の心地よい場所を選んだ方が良い」というような

アドバイスもあるかもしれませんが、

そうは言っても、どうしても環境は変えることができない

場合もあります。

「それは結局は自分でその道を選んでいるのだから、

自分の責任だ。」という厳しい指摘を受けることも

あるかもしれません。

 でも、理想や自分の思いがあって、今いる場所で

何かできないか、改善できることはないのか、

より良い環境を自分で作り上げていきたい、

と考えている方もいらっしゃいますね。そうすると、

理想と現実のギャップに悩み、もがき、彷徨うことも

あります。

そのような変えられない環境の中で、出来ることは

何でしょう。

それは、まずは自分の信念を確認すること。

その今いる環境の中で、自分がどのようにありたいのか、

何を目指していくのか、何を大切にしたいのかを明確にし、

そこから、丁寧に考えていきます。

その過程で直感がひらめくようでしたら直感を大事にし、

あとは、大きな流れに逆らうことはせず、

その制限がある中で、今の流れをよく把握して受け入れ、

行動し続けていると、今度は自分で小さな流れを作ることが

できるかもしれません。

今まで何もなかったところに、新たな流れが出来たら

大きな流れをうまく利用しながら共存していけば良いのです。

そして諦めず、目標に向かって進んでいくことが出来れば、

少しずつ必要なもの(人)を引き寄せながら、いつの間にか

その流れは太く、強くなり、理想の状態になることが

できるでしょう。

そう信じて進んでいけると良いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.30を配信いたしました。

「あなたらしい人生になるように」というテーマで

拙著「夢の音読」の中からも抜粋して

メッセージをお届けしております。

是非、ご覧くださいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

 

 

 

 自分を大切にするとポジティブになれる

 自分を大切にすることが大事だと分かってはいても

それができない、難しいという方もいらっしゃいます。

でも、自分を大切にできないと、周りに流されて

しまったり、余裕がないために周りの方達にまで

心から愛情を注ぐことも難しくなってしまいます。

 自分を大切にしていればメリットもたくさん。

自分で決めたことに対しても責任を持てるため

他人を責めることが決してありませんし、

物事をポジティブに捉えることが出来るようになります。

自分の人生も自分らしくしっかりと考えられますので、

生き生きと生活をすることができてくるのです。

 では、どのように自分を大切にしたらよいでしょうか。

本日は5つのポイントをお伝えいたします。

 まずは、自分は何が好きで、今、何に悩んでいるのかを

書き出してみましょう。(いつも言う書き出しですね。)

そして楽しいことを考えながら、どんどん好きなことが

出来るように整えていきます。

 そして次に、自分の本音にしっかりと耳を傾けられる

ようにしましょう。ここを曖昧にしていますと、なかなか

自分を大切にすることが出来ませんので、しっかりと。

 3つ目は自分を責めないこと。

思うように出来なくても、焦らずに1つ1つ丁寧に

やっていけば良いのですから、自分を責める必要は

ないのです。

 4つ目。周囲の目を気にしすぎないこと。

自分をしっかり持っていれば、周りと比べることを

しませんし、自分基準でわくわくするようなことを

選んでいくことが出来ます。

 そして最後に、小さなことで良いので、

幸福感を味わえる工夫をしてみることです。

頑張った自分に小さなご褒美をあげても良いですし、

努力の後の達成感を味わえることも幸福度と

つながります。

 このように、自分を大切にしていき、

人生を前向きに捉えることができれば、

生き生きと輝く人生になるはずです。

無理なく少しずつでも心がけて参りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.29を配信いたしました。

私たちが無意識のうちに思い込みをつくり、

枠にはめてしまっている現実と、思い込みというものを

プラスに使っていく勧めをお話しております。

是非、ご覧くださいませ。→こちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 仲秋の名月と満月のエネルギー

 10月1日は「仲秋の名月」ですね。

そして10月2日の朝に満月を迎えます。

今年は満月になるのが少しずれるために

2日間に渡って地上に注ぐエネルギーを受けられる

と思うと何だかお得感があるかもしれません。

 もともと十五夜は秋の収穫に感謝を捧げる日で、

ススキをお供えするのは、稲穂に見立てているからです。

お米が大切である日本の伝統的な大事な行事ですね。

そしてそれを収穫する前に、その豊作を願う意味があり、

実を結ぶ前の予祝として感謝します。

 予祝って古くからあったのですね。

良いことが起こる前から感謝をしお祝いする。

そうすることで実際に良いことを引き寄せるのです。

先日、YouTube『エクラの風』でも

「思い込みが現実をつくる」→Vol.29

心が現実をつくっていくというお話をしました。

プラスの思い込みをすれば、現実もプラスになってきます。

理想の未来を想像し、実際にもう実現したかのように

そのことを喜びお祝いすると、それが現実になって

いくのです。

 日本人は昔から祈りと感謝を神様に捧げることは

習慣としてやっていましたが、

現代の私たちも、同じようにお米を頂くわけですし、

同じように美しい月を眺めることを好むのですから、

やはり感謝の気持ちは忘れずに持っていたいものです。

 そして満月のエネルギーを有り難く受け取って、

豊かさや幸せを手にしたいですね。

そのためには過去に囚われずしっかりリセットすること。

新しい月、神無月にもなりましたし、

今をしっかりと見つめ、過去の自分を解放し、

未来の理想の姿を明確にイメージしてみましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.29を配信いたしました。

私たちが無意識のうちに思い込みをつくり、

枠にはめてしまっている現実と、思い込みというものを

プラスに使っていく勧めをお話しております。

是非、ご覧くださいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 可視化すると心も整う

 何でも紙に書き出して目に見えるように明確化

することは、様々な点からとても効果があるということを

よくブログの中でもお伝えいたしますが、

本当に可視化することで、色々なことが整理されます。

 モヤモヤしていることがあったとしたら、

何に対してモヤモヤしているのか、とか、

その原因や細かな解決策などを書いていっても良いですし、

ポジティブな未来への展望を、何となく頭に思い描く

のではなくて、書き出しますと、自分が本当は

何を求めていて何をやっていきたいのか、ということが

目に見えることで確かなものになってくるのです。

 目の前のことに追われて忙しいと、その漢字の如く

心も亡くしてしまいます。するとあっという間に

疲弊して、顕在意識の中だけで思考を繰り返すので

視野は狭くなりますし、頭も硬くなってきます。

そうなると心の余裕ももちろんありませんから、

お仕事の効率が悪くなったり、人間関係が

うまくいかなくなってしまうこともあり得ます。

 ですから、まずは今の自分の状態をよく見て、

その状態や思いなどを見えるようにしますと、

そこから足りないところ、補うべきところ、

伸ばしたいところ、改善するところなどが

よくわかります。

そして、ゆとりの無かった心の中までもが整理され、

心のゆとりが出てくれば、様々なことが

スムーズにできるようになってきます。

 今日は久しぶりのコーチング。

たくさん書き出して頂いて、色々なことがクリアに

なると、とてもお仕事が忙しくていらしたのですが、

疲れていた心が整い、また次のステップへと

自信を持って進んでいくことができるように

モチベーションも高めることができました。

書いて可視化すること。

とても大切ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.27を配信いたしました。

「心地よいコミュニケーションをとれるコツ」

コミュニケーションは私たちが生きていく上では

なくてはならないもの。

プライベートでもビジネスでも

より良いコミュニケーションのために

ご覧頂けましたら嬉しく思います。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→