ライフスタイル

  体も脳も使った後はクールダウンが大切

 運動をする前にウォーミングアップは欠かせませんが

同じように運動後のクールダウンもとっても大切。

もしかしてウォーミングアップよりも念入りにした方が

良いかもしれません。

特に普段使わない筋肉を使った時などは

そこを入念にストレッチしておかないと、

次の日の筋肉痛が倍増するだけでなく、

せっかく鍛えた筋肉が生かされなくなってしまいます。

歳を重ねるごとに痛感するところです。

 そしてこれは、体だけではなく、頭を使った時も同様。

様々なことを考えてクリエイティブに頭を働かせた時、

たくさんの知識を得ることが出来た時、

本や、人から多くの刺激を受けた時、

思いがけないことが沢山起きた時・・など、

脳や心の中が、ぱんぱんの状態をそのままにしておくと、

整理もつかず、せっかく受けた良い刺激も生かされません。

ですから、実はクールダウンがとても重要なのです。

 今は情報も本当に沢山あります。

得る情報をしっかりと見極めて、選択する必要性も

時々お話いたしますが、新しい情報というものは

脳にとって、とても刺激があります。

そしてそれが感情を左右するものであるならば、

なおさらしっかりと咀嚼して、事実は事実としてだけ

受け止め、冷静な理解と判断が求められます。

 受けた刺激はどのようなものだったか、

それをこの後、どのようにして行きたいのか、

しっかり自分自身を振り返る時間が大切です。

自分ミーティングとクールダウン。

私自身も意識して、その時間を丁寧に持ちたいと

思っているところです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本日YouTube『エクラの風』Vol.37を配信いたしました。

Vol.36は「ストレスを感じやすい人と感じにくい人の違い」

をお話いたしましたが→こちら

Vol.37では、人間関係におけるストレスを軽減できる

コミュニケーションのスキルを2つご紹介しております。

こちら

是非、ご覧くださいませ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 身体と同じように脳も緩めよう

 ちょっとしたことでイライラしたり、

何か問題が起きた時に負の感情が湧き上がって

そのまま負のスパイラルに入ってしまったり、

いつの間にか心のバランスを崩してしまっている

ことはありませんか。

このような状態はストレスが原因ですが、

ストレスをそのままにして我慢し続けていますと、

やはり脳や自律神経などが上手く機能せずに

心も不安定になってしまうのですね。

 デスクワークを続けていたり、気温が低くなって

身体が固まってきてきたら、それを少しでも

ほぐすようにストレッチなどが必要です。

私も時々ストレッチを念入りにして身体を緩め

そして身体の動きを良くしたり、体幹を安定させたり

しますが、やる前と後では、身体の動きが全く

異なります。

 それと同じように、疲れた脳はやはりほぐしていかないと

いけませんね。

私たちは日々、何もしなくても目や耳、その他の感覚から

入る情報を瞬時に処理して、様々な指令を身体に送って

いますし、その上にお仕事ややらなければいけないことを

休みなくやっていたら、それは脳の疲労は溜まる一方です。

YouTubeでも以前『脳疲労を解消するベスト5』→(Vol.31

をお伝えしましたが、脳は過度なストレスがかかると

活性酸素が蓄積して、酸化ストレスの状態になり、

そうすると、それが身体に様々な影響を及ぼして

しまいます。

ですから時々脳も緩めて、しっかり機能させることが

大切なのです。

 緊張がずっと続いている脳を緩めるには、

まずは時間の流れを感じてみましょう。

私たちはどうしても時間に追われて生活しています。

私はまさにそれで、いつも慌ただしくしているので

良くないなと日々、反省するばかりですが、

日中、余裕がないと思った時は、ほんの1分でも良いので

目を瞑り、聴覚や臭覚、触覚などに注意を向けてみますと、

ゆっくりその時間の流れを感じることができます。

そうすると心が落ち着き、冷静になれるのです。

脳の疲れをとる方法というのは色々とありますが、

大事なのは、心も身体も脳も、

しっかりと緩める時間を持って、ストレスを溜めないように

心がけることですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.36を配信いたしました。

「ストレスを感じやすい人と 感じにくい人の違い」

人と人との関わりの中でも、どうしても私たちは

ストレスを感じてしまうことがあります。

でも、ストレスの感じ方の特徴を知ることができれば、

ストレス軽減の助けにもなるのです。

是非、ご覧になってみてくださいませ。→こちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

 

 小さなことを大切にして今できることを丁寧にやる 

 未来は今によって創られます。

今、何をして、何をしないのか。

今、誰と会って、誰と合わないのか。

今、何を決めて、何を決めないのか。

その1つ1つが未来への道へとつながります。

この時代の変化の中で、流される人生なのか、

流されずに自分の人生を自分で考えながら創っていき、

世の中のために少しでも貢献できて、

自分自身も幸せを得ることができるのか。

人生で大切なのはいつも「今」。

自分で思い描く未来を創るためには、

今できることを、できる時にやっていくことが大切です。

 そのためには、自分がどうありたいのか、

どのように生きていきたいのかを決めることも

大事なことです。

そして、その上で何をしたいのか、どのような状態を

手に入れたいのかを考えて、考えるだけではなく、

だから今できること、というものを丁寧にやっていく

ことが大切なのです。

 幸せな人生のために夢を持つことも必要ですが、

でも大きな夢を持とうと肩肘張ってもそれは

頭の中の思考の領域で考えているだけかもしれませんし、

それが負担になってしまうこともあり得ます。

今できることは、大きな夢や理想のためでなくても、

ほんの小さな行動でももちろん大丈夫。

日常のこと、家事や身の回りのこと、人との関わり、

そして今やっているお仕事。

今できることに責任と愛情を持ち、1つ1つ大切に

していくと、それが自分の信念や価値観とともに

確かなものになり、自分らしさを生かすことにも

つながるのです。

 今月の私のテーマは

『「点」を「線」に変えていく』

本日配信いたしましたYouTube「エクラの風」Vol.35

でも「点」を大切にすると それが「線」になる

というお話をいたしました。→こちら

是非ご覧くださいませ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

 決断するのは他人ではなく自分

 誰でも運が良くなりたいと思い、

幸せでいたいと願い、

時には何か新しいことをやってみたいと

思ったりするものですが、

それが叶う人と叶わない人といるのは

その時に心のエネルギーをどこに向けているのかで

違いが出てくるのです。

迷いがあったり、不安に思ったりしていると、

その原因を環境や周りのせいにしてみたり、

時にはその判断を人に聞いてみたりして、

それを鵜呑みにしてしまうと、

依存心が強くなり、自分の本当の気持ちを

蔑ろにすることになってしまいます。

 何かを決めなくてはいけない時に、

一番良くわかっているのは他人ではなくて自分自身。

他人はあなたの本当の気持ちは分かりません。

人にはそれぞれ価値基準があり、

それまで得た知識や経験も全く異なります。

ですから、同じことを目の前にしても、

捉え方や感じ方、考え方もそれぞれ。

もしかして、自分でも自分のことが分からないことさえ

あるのですから、他人に聞いて頼りきりでも、

本当の答えにたどり着くことはありませんね。

 色々なことが起こり得ますから、これをやって

もし上手くいかなかったらどうしよう・・。

自分の気持ちに従ってこの道に進んでいき、

できなかったらどうしよう・・。

と不安な気持ちが先行してしまうこともありますが、

まずは自分のことがよく分からない時には、

とことん向き合って、どのような自分も認めてから、

心の答えを確認するまで、焦らずに自分の魂を

大切に磨いていきましょう。

そうすると、今の自分に必要なものと必要でないものが

見えてきて、何かを手放した時に、新たな運気が

流れ込んできたり、これから進む道に気づき、

自分自身で決断をすることもできるはずです。

新たな道も、幸せも、運も、全て自分で決めるもの。

心のエネルギー、上手に自分に向けながら

心地よい状態で注いで参りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.34を配信いたしました。

11月になり、今年も残すところ後2ヶ月です。

あなたはどのように過ごしていきますか?

今回もまた拙著「夢の音読」から抜粋して

大切にしたいメッセージをお届けしております。

ご覧頂けましたら、嬉しいです。→こちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

 

 

 

 

 

 すき間を大事にする

 月日の流れは早いし、世の中は目まぐるしく

動いていくし、時代もどんどん変化していく中で、

私たちはいつもそれに付いていくのに精一杯。

流れに乗り遅れないように、さらには、

先を見据えた生き方ができるようにと、

誰もが一生懸命になっているような気がします。

もちろん、一生懸命に取り組むことは大事。

努力することも大事。

私もいつも全力投球です。

でも、目の前の事柄だったり、起こる事象、

行動と行動の間には必ずすき間があるのに、

その空いた時間、空間を、人は埋めようという

習性があったりします。

ですから、ちょっとしたすき間や空間があると

不安になり、何でもよいから埋めようとしてしまう

こともあり得ますが、そうすると、自分の本当の

スピリッットに気づかなくなってしまします。

 私も、限られた1日の時間を有効に有意義に

使おうといつも考えながら生活していますが、

でも、それだけですと、体も心も疲労が溜まるだけ。

たとえ達成感があったとしても、それは、

顕在意識だけでの感覚です。

本来の私たちは、無意識の領域、潜在意識の方も

大切にすることが、本来の自分に素直に生きる術に

なるのですが、TO DO だけで過ごしてしまいますと

自分のあり方を見失ってしまいます。

 時には、すき間で意味のない時間を過ごすことも

本当は大切なのです。

すき間の何でもない意味のないような時間こそに

意味があり、心の余裕を育んでいきます。

余裕があれば、また創造力、行動力、思考力も

そこから高められます。

空間も同様です。

すき間がないと、エネルギーが滞ります。

すき間があれば、良い流れができ、良い波動を

高めることができるので、とても大切。

 あれもこれもとやってしまう私の自戒を込めて、

大事にしなくてはいけないな、と改めて感じた

「すき間」。

皆さまはいかがですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.34を配信いたしました。

11月になり、今年も残すところ後2ヶ月です。

あなたはどのように過ごしていきますか?

今回もまた拙著「夢の音読」から抜粋して

大切にしたいメッセージをお届けしております。

ご覧頂けましたら、嬉しいです。→こちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

自分を律すると時間を有効に使える

 時の流れは本当に早いですね。

10月は今まで以上にあっという間に過ぎて

しまったような気がします。

この1ヶ月、どのような1ヶ月だっただろうか、

何だか何もしないで終わってしまったような

気さえしてしまいますが、そのような時は、

スケジュール帳を見て、やってきたことを

確認すれば、達成感と反省点を改めて認識し、

来月へつなげることができますね。

 こんなに時の流れが早いのでは、あと2ヶ月、

ぼーっとしていると、すぐに終わってしまします。

時間を有効に使うためには、自分をしっかりと

律することも必要かもしれません。

 自分を律することができないと、

目先のことにとらわれやすくなり、中期的な視点を持てず、

ただただ時間を費やしてしまいます。

目の前のことを大事にし、丁寧にすることももちろん

必要ですが、それは中長期視点があった上のこと。

それから集中して取り組むことが大事になるのです。

 では自分を律するにはどのようにしたら良いでしょうか。

まずは、様々なストレスから自分を守るルールを

決めておくと良いかもしれません。

疲れたときにやること、嫌なことがあった時に

気分を変えられることなどを決めておくのです。

そうすると、ストレスを溜め込まず、心にゆとりを

持つことができますので、自分に向き合いやすく

律することもできるのです。ゆとりがなくて、

まず自分を受け入れることができないと、

バランスをくずしてしまいますから、心の余裕を

持つことができるようにしておくのは大切ですね。

 そして、感情に飲まれないよう、時々客観的に

自分を見るようにいたしましょう。

自分の感情に振り回されていたら、見えるものも

見えなくなり、冷静な判断ができなくなります。

たとえ思い通りにならないことがあったとしても

そういうこともあるもの・・という落ち着きも持ち、

その状況や自分自身を客観視すれば、

負の感情に流されなくなるはずです。

 そのようなことに心がけながら、時間も有効に使い、

これからの2ヶ月、目標に向かって進むことが

できると良いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』を配信いたしました。

「イライラを引きずらない マインドチェンジ法」

をお伝えしております。→Vol.33

イライラする気持ちも、できるだけ早い段階で

落ち着かせたいですね。

ご参考頂けましたら嬉しいです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

 

 その「問題」は必ず意味がある

 自然が穏やかに移ろう不変の法則があるように、

私たちの世の中は常に移り変わっています。

常に変化していることが唯一の不変であるとも言えます。

ですから、思いがけないことが起こったり、

ショックな出来事があったり、

何か解決しなければいけない問題が起きたり、

人間関係でなやんだり・・・

私たちの世界では、様々なことが起こり得ます。

陰陽、正負・・必ず両極あるわけですから、

良いこともあれば、良くないことも起こるのは

避けられないこと。

でも、その時にその事柄をどのように捉えるかで

精神的にも人生そのものにも、大きく影響してきます。

 何か問題が起こると、どうしても私たちは

目の前のことにばかり目がいって

心にダメージを受けたり、イライラしたり、

沈む気持ちに心が揺れたりしてしまいます。

だれでも落ち込むと、普段通りの考えが出来ない

こともありますし、行動力や判断力にも響いてきます。

周りにも気を配る余裕がなくなり、自分のことで

精一杯になり、その問題を解決することだけに

気を取られて、他のことに目を向けることが

出来なくなってくることもあります。

 でも、その「問題」が起きたということは、

実は大きな意味があるのです。

私たちが次のステージに上がるための

とっても大事なチャンスになるということを

知っているだけでも、少し気持ちの持ちようが

変わってくるかもしれません。

表面的には「問題」に見えていても、

神様が私たちに大切な気づきを与えてくれている

のです。

どのようなことが起きても、このことは私に

いったい何を教えてくれているのだろうか、

と考えると、「問題」が「気づき」に変わります。

このことで私は何を得ることができるのだろうか、

と考えれば、必ず成長につながるのです。

 今起きている「問題」には意味があります。

決してトラブルなのではないと考えて、

心を楽にして参りましょう。

本日配信のYouTube『エクラの風』では、

「イライラを引きずらない マインドチェンジ法」

をお伝えしております。→Vol.33

イライラする気持ちも、できるだけ早い段階で

落ち着かせたいですね。

ご参考頂けましたら嬉しいです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

 

 

 自分を大切にするとポジティブになれる

 自分を大切にすることが大事だと分かってはいても

それができない、難しいという方もいらっしゃいます。

でも、自分を大切にできないと、周りに流されて

しまったり、余裕がないために周りの方達にまで

心から愛情を注ぐことも難しくなってしまいます。

 自分を大切にしていればメリットもたくさん。

自分で決めたことに対しても責任を持てるため

他人を責めることが決してありませんし、

物事をポジティブに捉えることが出来るようになります。

自分の人生も自分らしくしっかりと考えられますので、

生き生きと生活をすることができてくるのです。

 では、どのように自分を大切にしたらよいでしょうか。

本日は5つのポイントをお伝えいたします。

 まずは、自分は何が好きで、今、何に悩んでいるのかを

書き出してみましょう。(いつも言う書き出しですね。)

そして楽しいことを考えながら、どんどん好きなことが

出来るように整えていきます。

 そして次に、自分の本音にしっかりと耳を傾けられる

ようにしましょう。ここを曖昧にしていますと、なかなか

自分を大切にすることが出来ませんので、しっかりと。

 3つ目は自分を責めないこと。

思うように出来なくても、焦らずに1つ1つ丁寧に

やっていけば良いのですから、自分を責める必要は

ないのです。

 4つ目。周囲の目を気にしすぎないこと。

自分をしっかり持っていれば、周りと比べることを

しませんし、自分基準でわくわくするようなことを

選んでいくことが出来ます。

 そして最後に、小さなことで良いので、

幸福感を味わえる工夫をしてみることです。

頑張った自分に小さなご褒美をあげても良いですし、

努力の後の達成感を味わえることも幸福度と

つながります。

 このように、自分を大切にしていき、

人生を前向きに捉えることができれば、

生き生きと輝く人生になるはずです。

無理なく少しずつでも心がけて参りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.29を配信いたしました。

私たちが無意識のうちに思い込みをつくり、

枠にはめてしまっている現実と、思い込みというものを

プラスに使っていく勧めをお話しております。

是非、ご覧くださいませ。→こちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 今よく言われる「二極化」というのは?

 今、「二極化」の時代だということがしきりに言われ、

どのように分かれていくのか・・と不安になる方も

いらっしゃるかもしれませんが、

意識や感情の面からその二極化を考えてみると、

それは今に始まったことではなく、何か出来事があった時に

どのように捉えるのかということは、同じ事柄でも

正反対の意識の向け方がこれまでも普通にありました。

雨が降った時に、雨が降っていて今日はついてない、

憂鬱な日になりそうだと考えるのか、天の恵みだと思え、

こういう日は静かに過ごそうと、その時間を楽しむ

ことができるのとでは、全く幸せ度が異なります。

同じ雨の日を過ごすのに・・。

 それと同じで、今、自然災害や地震、噴火、ウィルス・・

と地球規模で様々なことが起こり、地球そのものが浄化して

いるような状態の時に、私たちが出来ることというのは、

個人レベルしっかりと自分自身を整えること。

その意識の二極化が顕著になってくるということなのです。

どちらを選ぶこともできます。

軽やかに自分の人生を生きることができるのか、

重たく不安と恐怖のままで人生を送るのか。

 もし軽やかに幸せに生きる方を選ぶのであるならば、

批判、攻撃、対立、不安などを持つのではなく、

愛と感謝、許しの感情を持ち、それを誰かが言っているから、

とか、影響力がある人が言っていたから・・というのではなく、

自分の責任で選ぶことが大切です。

 ですから、情報の二極化も影響するかもしれません。

マスメディアからの情報は私たちを惑わすことがあります。

情報も幸せを与えてくれるものと、不安を煽るものがあり、

受け取る側も、どの側面を見てどのように受け取るのかで

大きく変わってくるものです。

自分がどうありたいか、どのように生きたいか、

起きて欲しくないことを思えば、その通りになりますから、

起きて欲しい状態を考えて、行動して参りたいですね。

 感謝と許しのことも書こうと思いましたら、

長くなってしまいましたので、また改めて・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.25 を配信いたしました。

様々な変化の時、大事なのは現在地を知ることです。

今回も拙著『夢の音読』から抜粋して、

今、私たちに必要なメッセージをお届けしております。

是非、ご覧くださいませ→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→

 

 2種類の「好き」で満たす時間

 心満たされた生活をするためには、

自分の本当の「好き」を知り、どんなに忙しくても

それを大事にする時間を持つように心がけることが

大切です。

それは目に見えるものでも、聴くものでも、

体感するものでも構いませんが、自分の「好き」を

感覚で味わって、魂が喜んでいるということを

実感できることです。

 「好き」で満たす時間というのは2種類あります。

1つは、1人で自分のために過ごす時間。

もう1つは、誰かと一緒に過ごす時間です。

 1人の「好き」で満たす時間は、いつでもどこでも

意識さえしていれば、必ず作れるもの。

お花を花器に活けながら、自分と対話できる

貴重な時間。

お気に入りのカフェで1人で考えごとをする

静かな時間。

黙々と体を動かし、汗をかいてリフレッシュする

活力の時間。 ・・・など

誰かと一緒にいる時には感じることができない

自分自身に向き合える時間です。

 そして、もう1つの誰かと一緒に過ごす「好き」で

満たす時間もまたとても大切です。

同じものを見て美しいと感じ、

同じものを聴いて楽しいと感じ、

同じことを一緒にやりながらわくわくしたり・・。

同じ「好き」を誰かと共感することができれば、

1人では気づかない発見があったり、視野が広がったり、

その感情を分かち合いながら、お互いの信頼や安心感を

深めることができるからです。

 ですから、どちらも大切。

それぞれの時間を少しでも良いので、意識的に作り、

その貴重な時間を丁寧に過ごすことで、

とても心が豊かになってくるはずです。

歩む人生に少しでも奥行きや幅を持たせるために

この2つの「好き」を大事にする時間、

楽しんで参りたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.24 を配信いたしました。

私の好きことから、おすすめのことまで

気分転換の方法をお伝えしております。

ぜひ、気分転換に!ご覧くださいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→