自分磨きのヒント

 精一杯やったことを認めると、次に進める

 本日は月食を伴うスペシャルな満月。

(いわきは曇っていて残念ですが・・)

満月の日は感謝と手放しをするのにとても良い日。

このような時に自分自身を見直すことができると

良いですね。

 社会のあり方や生き方、人間関係が変化していく今、

そのような中で本当の信頼を大切にし(自他ともに)

やり直そうと思えばいくらでもやり直しができ、

新たに何かを始めようと思えば思い切ってできる

タイミングでもあります。

 過去を振り返れば、スムーズにいかないことも多く

ストレスを感じたり、自分の選択に迷いが生じたり、

過去のことを悔やむような心の揺れがあるかも

しれませんが、このような時は、

「これまで精一杯やってきた。」

ということを自分で認めることができると、

これまでの気持ちの揺らぎや否定感が

少しずつ手放され浄化していきます。

そしてその浄化ができれば、そこから新たな気持ちで

次のステップに進むことができるようになるのです。

 これまでのやり方や考え方にとらわれることなく、

どのようなことでも、今だからこそ可能性もあるという

希望を持ちながら、これからの世界、これからの社会で

自分自身の望む人生の幸福を求めて参りたいですね。

 そのようなことを改めて考える折、

限られた時間の中で、やらなければいけないこと、

できればやりたいことを中心に、効率良くやるために

必要な集中力をどのように高めていくとよいのか、

ということ(基本のポイント)を本日配信のYouTubeで

お伝えしておりますので、是非ご覧頂けましたら

嬉しく思います。→Vol.15はこちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 

 

 

 1日のうちでたった10分。何ができる?

1日24時間。

仮に睡眠時間が7時間だとすると、

起きている時間は17時間。1020分あります。

さて、そのうちのたった10分を何かのために

意識して使うとしたら、あなたは何をしますか?

何ができると思いますか?

そのように10分を考えると、意外と色々なことが

できるはず。

読書でも、筋トレでも、セルフマッサージでも、瞑想でも、

ちょっとした片付けや、靴磨きなどもできるかもしれません。

そして、それを毎日やれば、新しい習慣として身につける

ことができるのです。

 無意識の習慣から、意識的なことまで、私たちの生活は

その習慣が形作っています。

良い習慣があれば、私たちを豊かにし、満足のいく暮らしに

なるでしょうし、悪い習慣があるとすれば、

それは健康や精神面にも大きく影響してきます。

 1日わずか10分で、新しく何かをする場合、

毎日やるとしたら、月に300分、つまり5時間。年にしたら、

60時間もそのことができたことになります。すごいですね。

月に5時間やろうと思うと大変ですが、1日10分だと思うと、

できそうな気がしませんか?

新しい習慣を身につけるコツはYouTube動画でもお話しましが、

(Vol.4『習慣を身につける3つのコツ』→ こちら )

① なぜその習慣を身につけたいのかを知る。

② すでにある習慣とセットにする。

③ 必要なものを見えるところに置いておく。

ということをお勧めしております。

そして特に① のなぜ・・というところはとても大切で、

「どうなりたいのか」というゴールが曖昧だったり、

そのゴール設定があまりにも高いと、途中でくじけたり

してしまいます。

ですから、その「どうなりたいのか」という部分を

しっかり明確にした上で、1日10分ならできることを

是非、考えてみて下さいね。

何もしないでこの10分を過ごしてしまうのと、

何かを意識してするのとでは、1年後には大きな

成果の違いが出てきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.14 を配信いたしました。

7月になり、今年の残りの半分をどのような心持ちで

過ごしたらよいのか、などということを

拙著「夢の音読」を朗読しながらお伝えしております。

是非、ご覧になってみて下さいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 

 

 感情のコントロールができる人はやらないこと

 感情のコントロールができるのと、できないのとでは、

やはり、人生を楽しく過ごすためには大きな差が

できてしまいます。

先日も「自分の感情を大事にする」というお話を致しましたが、

人間は喜怒哀楽があるのは普通のこと。

でもその感情に流されてしまっては、自分を見失うことにも

なりかねません。

 今日は感情のコントロールをどのようにするのか、

ではなくて、

感情のコントロールができる人はやらないこと、

という反対の視点から4つのことを書いてみようと思います。

 まずは、自分の感情に流されないことも勿論大事ですが、

お相手の感情にも流されない、ということ。

信頼があると、相談を受けたり、アドバイスを求められる

こともあると思いますが、お相手のお話にしっかりと

耳を傾けた上で(傾聴ですね)、その感情に惑わされたり、

移入したりしないのです。

お相手の気持ちに寄り添うことはとても大切ですが、

同じような感情を抱いてしまうと、

自分自身の軸を無くしてしまいます。

 そして、2つ目は自分の気持ちを曖昧にしないということ。

「〜かもしれない」というような曖昧な表現をする習慣があると、

自分自身の価値観の優先順位も定まらず、結果、

感情も流されやすくなってしまいます。

自分の優先順位、大事なこと、そうでないことが明確に

なっていて自信を持つことが大切です。

 3つ目は不平不満を言わないということ。

文句ばかりを言っているような人生では、感情が

ネガティブな方に引っ張られ、心もなかなか整いません。

 そして最後は、たとえ失敗しても後悔をしないということ。

うまくいかないことがあっても、大きく失敗したとしても、

それが自分にとって、とても必要な経験だったと考えれば、

また次へのステップへ前進していけます。

過去を悔やむのではなく、あえて感謝できると良いですね。

 是非、感情をコントロールするためにはやらない方が良い

この4つのことを心に留めておいてみて下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』vol.13 を配信いたしました。

「言葉を大事にすると 人生が変わる」

語彙を増やすポイントや、私が人生で影響を受けた

人・言葉などをご紹介しながら言葉の大切さを

お伝えしております。

是非、ご覧くださいませ。→こちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 

 自分の「感情」を大事にする

 私たち人間はもともと、「より善く生きたい」

という生存欲求があり、それが

こうないたい、こうありたい・・というような

願望や期待となって表われてきます。

そして、その願望が叶えられれば、それが

喜びとなり、願望が叶えられなかったり、

期待通りにいかなかったりすると、それは

不安や悲しみ、苦しみとなってしまいます。

もちろん、嬉しい、楽しいという喜びの感情で

いつもいられたら良いと思いますが、

必ずしもそうではないのは誰もが同じこと。

でもこのマイナス感情を味わうことも

私たちにとってはとても大切なことです。

もし、マイナス感情が出てきたとしたら、それは、

今の状態のままでいると、より善く生きられませんよ、

というサインだからなのです。

いつも言いますが、自分の本当の感情を偽って

マイナスの感情に蓋をしてしまいますと、

結局はさらに苦しい状況を作り出してしまいます。

マイナス感情はより善く生きようとする力を

強めているのですから、自分は本当は何を求めているのか、

何を当然だと思い、何を否定しているのか、

というようにその感情を整理してみることで

心の奥を確認することができます。

周りに当たったり、ただただイライラしている

という状態は避けるようにしたいですね。

 この心に引っかかる状態を解決できなければ

悩みとなってしまいますが、

乗り越えようとするサインを大事にしていれば、

それは新たな世界を見ることができる

ステップになるわけです。

プラスとマイナスの感情は両方あってこそ人間らしい

成長の助けになっていきます。

自分の「感情」は大事にして、潜在能力、潜在意識を

知るヒントにしてみて下さいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』vol.13 を配信いたしました。

「言葉を大事にすると 人生が変わる」

語彙を増やすポイントや、私が人生で影響を受けた

人・言葉などをご紹介しながら言葉の大切さを

お伝えしております。

是非、ご覧くださいませ。→こちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 心地よい言葉を使うと、感情もそのように・・

 人は、その日1日の内で、良いことと悪いことが

同じぐらいの割合で起きた時、

1日の最後にどのような気持ちになりやすいかと言うと、

悪いこと、不快なことばかりが頭に残り、

ネガティブな感情に占められてしまう場合が多くあります。

意識的にその良かったことの方にフォーカスしない限り、

どうしてもネガティブな方に引っ張られてしまうのですね。

もちろん、その感情に蓋をしてしまうと、後々またどこかで

爆発しかねませんので、その嫌なこと、不快なことに対して、

自分の感情を否定せずに吐き出すことも大事です。

ただ、いつまでもそのことに囚われてしまわずに、

吐き出してしまったら、すぐにポジティブな方に目を向けて、

そちらにフォーカスする方が断然、得策。

 初めに書きましたように、1日の中で同じぐらい

良いことがあったのであれば、そのことに感謝して

今日も良い日だったと言えるように。

もし、1日の中で、あまり良いことが無かったように

思う日であっても、周りの小さなこと、食べられる幸せ、

自然の恵みの有難さなどに目を向けて、

そして、「ありがたい」とか「幸せ」とか「ついてる」

などと言えるように致しましょう。

 心を込めて言えない場合もあるかもしれませんが、

初めは心が込もっていなくても大丈夫。

言葉には周波数があり、その言葉を何度も言うことで、

暗示のような感じで、脳はそれを認識して、

次第に心もそれについてくるようになるのです。

 心地よい言葉というのは、発することで、

必ず、体も心もそのようになっていきます。

たとえ嫌なことがあったとしても、心地よい言葉を

使っているうちに感情も心地よくなるのであれば、

自分でその感情を選択していきたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』vol.13 を配信いたしました。

「言葉を大事にすると 人生が変わる」

こちらも言葉についてです。

語彙を増やすポイントや、私が人生で影響を受けた

人・言葉などをご紹介しながら言葉の大切さを

お伝えしております。

是非、ご覧くださいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 

 イメージングと妄想の違い

 よくブログの中でも、理想の未来を得るために

その未来をイメージしましょう、というお話をいたしますが、

では、イメージすることと、妄想というのは同じでしょうか。

何となく、違うのかな〜と感じられる方もいらっしゃるかも

しれませんが、イメージングと妄想は、

その理想の実現という視点で考えますと、やはり異なります。

簡単に言えば、

実現するのはイメージング。

実現しないのが妄想です。

なぜそうなるかと言うと、イメージングには行動を伴わせることができ、

妄想は、根拠のないただの想像で行動を伴わせないからです。

 スタイル良くなりたい、と思っても、だらだらゴロゴロしている

だけで、だらしのない生活をしていてはその頭に描いた理想の姿は

ただの妄想にしか過ぎませんが、こういう風に素敵になりたい、

とその姿をイメージして、トレーニングをしてみたり、生活習慣を

改善していると、いずれそれは実現につながるはずです。

そしてイメージしたことを行動に移した時に、

叶った時の嬉しい感覚、そしてその過程にワクワク感を乗せると、

また大きく理想に近づいていきます。

 決してその行動は、やらなければいけない、というような

義務感で行うものではなく、ありたい自分の心に伴う行動であれば、

もし少しハードルが高いことであっても、

イメージがしっかりと出来ていますので、

何かのタイミングでチャンスが巡ってきたり、

それを後押ししてくれるような事柄に出会ったりするものなのです。

ですから、そのチャンスやサインを見逃さないように

していたいですね。

これがサインなのかどうなのか・・と分からないようなものは

多分、サインではなく頭で考えたものだと思います。

あっこれだ!と直感でピンとくるようなもの。

それがサインです。

 妄想も楽しいものですが、未来の理想を実現するためには

やはり、行動を伴うイメージングをして参りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.12 を配信いたしました。

今回は、「新しい世界へ踏み出すには・・」

新しいことに挑戦する時に大事なこと等をお伝えしています。

是非、ご覧くださいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 他人の幸せを祈ると、自分も幸せになる

 私たちの脳や潜在意識、自然や宇宙は

本当はとてもシンプル。

脳や潜在意識というのは、主語を聞き分けないため、

たとえば誰かの批判や悪口を言ったのなら、それは

自分への批判や悪口として自分の中に入ってきます。

もちろん逆に、お相手に褒め言葉を使ったならば、

それも自分の中に褒め言葉としてインプットされます。

また、自然のエネルギーも同じこと。

いつでも感謝の気持ちでいたり、心地良い状態を

大切にしていると、その心地よい波動が放たれて、

同じ周波数のことを引き寄せます。

「幸せ」に関してはどうでしょう。

誰もが幸せになりたい、と思っていると思いますが、

実は、自分の幸せを願うよりも、他人の幸せを願う方が

よりパワーがあると言われています。

そして、脳や潜在意識は主語を認識しないのですから、

他人の幸せを願っていると、自分にもその幸せの祈りが

インプットされて、結果、幸福を得ることができるのです。

 実は、自分で「幸せになりたい。」と強く思っている時

というのは、「自分は今、幸せではない。」ということを

裏で思っていることになり、それがインプットされてしまう

ということがあります。

強い執着は余計にそのような現象を引き起こします。

でも、他人の幸せを祈る時というのは、それほど執着

しませんね。不安や恐れもありません。

ですから、他人に対して祈る幸せというのは、

そのまま自分自身に戻ってきます。

 そして、ご家族や身近な方、大切なご友人の

ことを考えながらでももちろん良いのですが、

全く知らない人、たとえばスーパーのレジの方や

たまたますれ違った方の幸せをも祈ってみましょう。

すると、心の中が自然にふんわり暖かくなり、

心が満たされる感覚を味わえるはずです。

 他人の幸せ、是非、祈ってみて下さいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.12 を配信いたしました。

今回は、「新しい世界へ踏み出すには・・」

新しいことに挑戦する時に大事なこと等をお伝えしています。

是非、ご覧くださいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 

 自分の人生の舵をとる

 人生に必ずついて回るのは「選択」と「決断」です。

これはよく私もブログにも書きますし、YouTube の

Vol.10 では、選択に迷ったときにはどのように決めたら

良いのかということをお伝えしたりしておりますが、

その1つ1つの選択によって、私たちは、その後の

パワーを強めたり、弱めたりするのです。

 その鍵になるのが、選択の時に本当の自分が

選んでいるのかということ。そして、そこにしっかりと

自己責任を持てるかということです。

そのためには、まず自分を尊重する必要があります。

他人が選ぶわけではありません。

他人の目を伺いながら選ぶのでもありません。

あなたの両足をしっかりと大地につけて立ち、

あなたの心の落ち着く呼吸をして、

あなたの本来の気持ちや価値観を大事にすることで

責任を持てる選択ができるのです。

 良い結果が生まれたら、自分のおかげ。

悪い結果になってしまったら他人のせい。

というような責任転嫁をしていては、

結局は、自分自身の中でいつまでも負の感情だけが残り、

そしていつまでも過去を引きずることになりかねません。

 悲観主義者は、風にうらみを言う。

 楽観主義者は、風が変わるのを待つ。

 現実主義者は、帆を動かす。

  The pessimist complains about the wind;

       the optimist expects it to change;

       the realist adjusts the sails.

    by  ウィリアム・アーサー・ウォード(米国の作家)

風が変わるのを待つのも良いですが、

自分らしく生きるためには、

今の宇宙や世界の流れに乗っていけるように

自分で自分の舵をとっていける方が良いですね。

 21日はいよいよ、「夏至」「新月」「金環日食」の

スーパースペシャルな日。

どの方向に自分の舵をきっていくのか決めるのに

とっておきの日になります。

是非、自分ミーティングしてみて下さいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.11 を配信いたしました。

今回は、「どこからそのパワーが出てくるの?」など

3つのご質問にお答えしております。

是非、ご覧くださいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 

「夏至」に向けて、自分の意図を整理しておこう

 20日(土)は「一粒万倍日」であり「天赦日」。

「天赦日」とは、天が全てを許すと言われる最上級の吉日。

そして「一粒万倍日」は、1つの籾が万倍にもなるという吉日。

この2つが重なる日は今年が最後ですから、とても

ラッキーな日ですので、新しいことを始めるにも

とても良い日になります。

 しかも21日(日)は、「夏至」「新月」「金環日食」が

重なる何百年に一度のスーパースペシャルな日。

3月の春分の日から世の中の流れが大きく変わってきましたが、

この夏至の日はまた、ここから大きな変化がスタートする日

になります。

私はスピリチュアルなことは分かりませんが、

私たちは大きな宇宙の中に生かされている存在であり、

その太陽や月、惑星という大きなエネルギーの流れの

中にいるのですから、そのエネルギーを上手に受け取り、

その流れに逆らうことなく、上手く流れに乗ることで、

今後の生きる世界も大きく変わってくるのだと思います。

ですから「夏至」の日に本当の自分の心が願ったことや

意図することは、これからの運を大きく開かせていくことに

なるはずです。

 そのためには、自分軸を大事にしてその上で、

ポジティブなエネルギーでイメージすることが大切。

それが細かければ細かいほど良いと言われています。

どのような環境に身を置きたいのか、

どのような人間関係の中で過ごしたいのか、

どのような仕事をどのようにしていきたいのか、

どのような服装で、何を食べていくのか、など、

イメージした時にしっかりと何が見えて、

何が聞こえて、何を感じられるのか。

そこまで明確にすることが大切なのです。

でも、それに執着してしまうと、

何が何でも手に入れたいけれど、でも

それが叶わなかったらどうしよう・・というような

ネガティブな感情を伴わせしまいますので、要注意。

それはネガティブなエネルギーの方を引き寄せてしまいます。

 素直に自分の心が感じるままに、理想の環境を

今から明確にイメージして、その「夏至」のスペシャルな日を

迎えられるようにしてみましょう。

ここからスタートしてギアがかかってきます。

私たちは人間の力だけで生きているのでは決してありません。

自然災害やウィルス感染など、人間の力では

どうしようもない経験を今までにもしてきたのですから、

それは何億年も前から宇宙という大きなエネルギーが

デザインしてきたものなのだということは

実感できると思います。

ですから、その宇宙の流れが分かっている時には、

その流れに乗らない手はないですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.11 を配信いたしました。

今回は、「どこからそのパワーが出てくるの?」など

3つのご質問にお答えしております。

是非、ご覧くださいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 

 夢の「サンシャインマップ®」

 未来の理想の姿になるためには

まず、今の自分を知ることが大切。

こちらは、何度もブログでもお伝えしていることですが、

そこを徹底的に掘り下げるためには、しっかりと

自分自身に問いかけたり、言葉で表すなどして

明確化することが必要になります。

それをマッピングして表せるように、

「サンシャインマップ®」として商標登録をいたしました!

でも、難しいことは何もなく、書き方は簡単。

このブログ上で上手くお伝えすることは出来ませんが、

ありたい理想の自分の姿、目標、夢、何に対しても

それに向けてどのようにしていきたいかということを

可視化していきます。

 本日は、「自分磨きコーチング講座」を行い、

前回から書き始めて頂いていた「サンシャインマップ®」で

どうしても埋められなかった部分を私と一緒に

どんどん問いかけながら「TO DO」と「TO BE」を出していき、

素晴らしいご自身のマッピングが出来上がりました。

その後、現状や問題点、リソースなどを明確にしながら、

出てきた目標に向けて、今、何をすれば良いのか

ということをはっきりさせていくワークを行いましたら、

一歩前進どころか、二歩も三歩も前進できたような感じで、

とても有意義な時間となりました。

「すべて答えは自分の中にある。」という基本の考えの元、

現在のもやもやしていたものも解消されたようで

私自身もとても嬉しく思います。

私も一緒にわくわくしてきました。

 「サンシャインマップ®」はもちろん私も、

色々な視点から何度も書いて、今何をしたら良いのか、

どのような価値観を大事にしていったら良いのか

可視化しています。

まだ、ホームページでは講座の案内はしておりませんが、

「自分磨きコーチング講座」

「美ライフコーディネーター™養成講座」

の中でも今後、使って参りたいと思っております。

 気持ちが明るくスッキリとする

夢の「サンシャインマップ®」です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.11 を配信いたしました。

今回は、「どこからそのパワーが出てくるの?」など

3つのご質問にお答えしております。

是非、ご覧くださいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 新刊『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→