大地黄金(だいちおうごん)

 好きなことだけをやる人生、好きなことを

仕事にしよう、などと最近よく言われていますが、

実際、好きではない仕事、苦手な仕事をやらなくては

いけない場合だって沢山あります。

 それを、ここは自分の場所ではないとか、

自分には合わない、好きなことができない、と

簡単にやめてしまったり、あるいは、そればかりを

考えながらやっていると、欠乏感に囚われるだけ。

そうではなく、今いる場所、今あるものをしっかり

見つめ、ありのままを受け入れて、そこを自分らしい

場所に変え、輝かせていけば良いのです。

「大地黄金」禅の言葉は、まさしくそれを言っています。

自分が置かれている場所で、精一杯力を尽くすこと。

すると、その場所が、黄金のように輝いてくる。

ということです。

どこかの光輝く場所を探し求めるのではなく、

今いる場所を自分で輝かせる。

妥協するわけでもなく、我慢するというのでもなく、

与えられている今あるものを、どのように生かすかを

考えることこそが大事なのです。

「いま」そして「ここ」。

それを「自分らしさ」という工夫で、

本気で打ち込んだら、きっと

迷いも悩みも薄らぐはずです。

「どこか」ではなく「ここ」

「誰か」ではなく「自分自身」

「ない」ではなく「ある」

それらを意識しながら、今置かれている場所、

そこを、輝く大地にできるように致しましょう。