脳を刺激すると直感力が高まる

 脳のしくみとして、物事を判断する時に

2つのシステムがあると言われています。

1つは、論理や理性に基づいてゆっくりと

慎重に判断を下すもの。

もう1つは、迅速に判断を下すものです。

 そうすると、直感力を決めているのは

迅速に判断を下すシステムが働いている

ということは容易に想像ができますね。

でも、閃いたことをもう一方のシステムの

論理力を駆使して実現した時に

初めて直感力になるとも言われています。

 いずれにしても、直感力が働きやすくなっていれば

行動の質が上がりますし、そうするとさらに行動力が

高まりますから、日常生活の中でも意識して直感力を

高めるようにして参りたいですね。

 そのために大事なのが、今日のタイトルにも

ありますように脳を刺激すること。

これは、 TV やSNSなどを見るという受身の状態ではなく

自分から能動的に深い知識を追求していくようにしたり、

普段の慣れてパターン化したところから離れて

いつもとは違う環境に身を置いてみたり、

静と動、オンとオフなどをはっきりさせたりすることで

得られるものです。

 私は昨日は久しぶりにクラシックコンサートで耳から

良い刺激を受けましたし、本日は仕事を合間を縫って

自然の中の美しい紅葉を見たり、また思いがけず

素敵な場所で著名な絵画や彫刻を見ることができて、

脳がたっぷりの刺激を受けたような気がいたしました。

 ここのところやる事がいつも以上に多くて、なかなか

終えることが出来ていないのですが、それでも仕事を

だらだらとやるよりも、このような時間を持つことも

とても大切なのではないかと感じています。

 そして活性化した脳をしっかりと休めることも大事。

良質な睡眠を取ることができると良いですね。

私はお風呂にゆっくりと浸かって疲れを取りますし、

ベッドに入れば数秒で眠りにつき、朝までぐっすり

ですから、問題はなさそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 YouTube 『エクラの風』 Vol.84

【 時間は有限 使い方は無限大 】を公開いたしました。

こちら

今年残りの2ヶ月を有効に過ごしてくために、

自分の心の声をしっかりと聞き、時間を上手に使って

参りましょう。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→