忘れられない表情

 自分の表情というのは、普段は自分で

見えませんので、時々気をつけなくては

いけないと感じます。

嬉しいとか楽しい、悲しい、というような大きく

感情を揺さぶられるような時には、その通りの

顔つきになっているとは想像できますが、

無意識の表情、ふとした表情、というのは

他人しか分からなかったりしますから、

常に心を整えて穏やかにいられるようにしたり、

表情筋を鍛えて、にこやかにいられるように

しておくのはとても大切だと思うのです。

時々、自分のことは見えないからこそ、

反省することがあります。

 表情というのは、その人のその時の心の現れ

そのものですから、コミュニケーションにおいては

お相手のことをよく見て、わずかな変化にも

気付けるようにすることもとても大事です。

そして私も特に、子ども達とレッスンで接している時

などは色々な表情を見逃さないように心がけています。

言葉にはならない様々なメッセージを子ども達は送っていて

そこから知り得ることがたくさんあるからです。

 先日、大学での講義では、学生さん達の表情に私が

エネルギーを受け取ったような気がいたしました。

小、中高生とはまた違う彼らの大人びた真剣な眼差し。

そして、時折見せてくれる生き生きとした表情。

考える顔。なるほど!と納得する顔。

心の中の変化が表情に現れ、それを目の当たりにすると、

その一瞬一瞬はとても嬉しくもあり、

後から思い返せば、脳裏に焼き付いている彼らの姿に

また元気をもらいます。

そして私が学生さん達のために出来ることを

しっかりと考えて、その共有する時間と空間を

これからも有意義にしたいと改めて思うのです。

今はマスク越しですが、それでも、やはり対面授業で

交わるエネルギーはとても良いですね。

このような機会を頂いておりますことに感謝の気持ちで

いっぱいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol. 85を配信いたしました。

「立ち直る力を 身につける方法」です。

辛いことや嫌なことがあった時に、ネガティブな

感情に引きずられることなく気持ちを回復させられる

ように普段から心がけておくとよいポイントを

5つお伝えしております。→こちら

是非、参考にしてみて下さいませ。 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→