ブレても大丈夫な理由

 私たちは様々な状況と世の中の変化、

そして様々な関わりの中で生きていますから

何か問題が起きたり、壁にぶつかったり、

思いがけないことが起こったりすることは

よくあります。

でも、そのような時に、長い間いつまでも

悩んだり、他人の意見が気になって先に進めない

のではなく、そこから自分の進むべき道が分かり、

どのように対処していったら良いのかをすぐに

決められると良いですね。

その時に必要なのが自分軸です。

何度もブログでお話しているので、特に目新しい

話題でもありませんが、自分軸があるのと無いのとでは

人生の中で大きく差が出てきてしまうのは否めません。

 企業でも「クレド」(Credo)というものを掲げている

ところがあります。こちらは、企業理念や経営理念とは

少し異なり、それよりも、より具体的に示した信条や

行動指針のことです。

クレドがあることで、企業と従業員の目標や行動指針が

明確になり、従業員それぞれが時代に合い、かつ主体的な

考えを持ちながら責任を持った行動ができるように

なります。

アメリカのジョンソン・エンド・ジョンソンが考案して

それが全世界に広まり、ザ・リッツ・カールトンなども

従業員へのクレドの浸透、そしてサービスが有名ですが、

これがあるあからこそ、自分がどのように行動したら

良いのかが分かりやすくなるのです。

 企業だけでなく、1人1人の個人でも同じです。

自分軸はまさに自分のクレド。

自分との約束事です。

そしてもし、何かの拍子にブレてしまったとしても

全く問題はありません。

それは、自分がブレていると分かったとしたのなら、

自分軸が分かっているからこそだと言えるからです。

たとえブレたとしても、しなやかに戻ってくることが

出来る自分軸。

自分の大切な価値観や信念があれば、自分らしく、

人生、生きやすくなってきますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.87を配信いたしました。

「決断力を高める 5つの方法』をお伝えしております。

ぜひ、参考にしてみて頂けましたら嬉しく思います。

こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→