事実を読み取ることが大切 

 人は情報が入ってくると、一度、自分自身の

経験によって積み重ねてきたフィルターを通して

解釈します。

ですから、同じ出来事があったとしても、

すんなり通す情報と、遮断してしまう情報があり、

更には、自分の都合の良いようにそれを変えてしまう

ということが起こります。

そうすると、事実が歪められてしまうこともあり得る

わけです。

 コミュニケーションでも同じですね。

そのため、伝えたいことがそもそも伝わらなかったり、

誤解されることも少なくありません。

ですから、伝える立場だったとしたら、

人はそれぞれ違うフィルターを持っているのだ、

ということを理解しておくこと。

そして、それに対して一喜一憂しない、ということは

とても大事です。

え〜、そうとってしまうの?とか、

(文字であったとしたら)ちゃんと読解して〜などと

イライラすることもあるかもしれませんが、

もうそれは仕方がない、と割り切るしかありませんね。

ただ、ビジネスの場合はそうもいきませんから、

伝え方を工夫するとか、1つ1つ、誤解を解くとか、

伝わるまで伝える、という努力が必要かもしれません。

とてもストレスが溜まりますけれど・・。

 そして、伝えられる側の場合は、受け取る情報を

まずニュートラルに受け取ること。

感情論抜きで、目の前の事実をしっかりと聞く、読む、

ということがとても大切です。

世の中の情報であれば、またそれはファクトチェックも

必要ですね。

 時々、情報のことについてテーマにいたしますが、

それだけ、確かな情報を得るのも、そして、

正確に伝えるということも、難しいものです。

私たちの日々の大きな課題なのかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100を配信中です。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しておりますので、ご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→